スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

上棟じゃ!

joto


いよいよ上棟!天気も良く、ひとまず安心。 屋根部分は片側しか終わってないけど、美しい!! 朝8時から夕方まででここまで出来ちゃった。簡易型(? 柱数本吊れる)のクレーンで上部に部材を運び、手際良く組み立てられていく。今は精巧にプレカットした柱を組み合わせ、また金具を使って組み立てて行くだけのようになっているんだって。「あまり日数をかけるとコストがかかり、今の価格での提供ができなくなってしまう」とのこと。見積もり調整してて実感したが、人件費が高いものね。

しかしながら大工さん、スゴイ・・。約10名くらいだったかな。こぅ徐々に自分の仕事が形になっていくっていうのは、とても達成感があるんだろうな。かつそれが施主が長年喜んで住むとなると、やりがいあるよね。但し自分の仕事にプライドがある人だけだろうけど。

うちは上棟式はやらなかった。3時の休憩に、ジュース/お茶とお菓子を差し入れた程度です。後日 担当して頂く大工さん(上棟時は人数が多いが、その他は2名)に、祝儀をお渡しする予定。工務店からのアドバイスでしたが、ん~なるほど リーズナブル! さすがに10名全員となるとかなりシンドイ。金額については検索エンジンで「上棟式 "大工さんに" 円」とかで探すと色々でてくるので参考にした。そういえば小さい頃は結構 餅、小銭、お菓子まいてたところ結構あったな。なぜかそういう情報ってどこからともなく入ってきた。今頃はほとんど見ない・・。

担当頂く棟梁は「きれいな仕上りで有名でひっぱりだこ」とのご紹介をされラッキー! (まぁ施主を安心させる言葉かも知れないが、信頼ある工務店なので大丈夫でしょう)若くて男気の感じる外見。お任せしました!!!

これから毎週が楽しみだな!ただ休みの日は、大工さんはやりたいが、工事を休む事が多いとのこと。特に住宅地での工事は近隣に配慮が必要だね。近所の方にも、事前にご挨拶にうかがってたので「おめでとうございます」なんて声かけて頂いてうれしかったなぁ。有難う御座います。
スポンサーサイト
2005-09-23 08:21 : 家づくり・建築・庭 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ハウスメーカー?工務店?建築家? どれにしようかな?② 2

ハウスメーカー問わず、どこにするにしても重要なファクターとなるのは、「担当営業!」だと思う。でもそれでいいのか!?人間ってやはり感情が先にくるでしょ、感情の塊が人間だから。。家づくりには色々決めることがあるから、それをソリが合わない奴と進めるのはせっかくの楽しみも半減する。だからといってそれで気に入っていたメーカーを外してしまうのは、何か勿体無い。
まぁここはひとつ一生の買物をするわけだから、担当営業がイヤだったら変えてもらおう! 多少勇気は要るかも知れないけど、非情に徹する。それでまたダメダメ営業担当がついたら、その時はもう止めてしまえ!

私は結局 工務店を選んだわけだが、その過程で検討したハウスメーカーは以下のとおり(記憶で書いているので多少違うかも)。

三井ホーム
2x4工法。どちらかというと女性好み。やわらかいというか。デザイナーを担当につけてくれる(?)とかトータルでの配慮が感じられる。見栄えも 「おっ三井ホームの家だ」と分かるような品のある雰囲気がある。
サンワホーム
木造軸組み。木曾檜の家。これはいいよ~。あまりメジャーじゃないかもsれないけど、最終的選考まで残った唯一のハウスメーカー!センスがいまいちというのはあったけど、建築家が設計をしてくれるということでその辺も解消?詳細は別途最終選考の記録を書くつもりなので、そちらで。ちなみに私はここで、営業担当を変えてもらった。。
細田工務店
色々手がけてるみたいだけど、ここの注文住宅部門の「八溝杉の家」は良さそう。

そのほかにも一条工務店は無垢のドアや分厚い断熱材など、いわゆる標準仕様で結構いいものがそろえられている。スウェーデンハウスは高いし、その後のサポートがちょっと不安。元々、信者(家を建てるときはスウェーデンハウスで・・)が多いから、他のメーカーに比べたらユーザへの配慮がちょっと劣るのではないか(失礼かな)。。イメージ・ブランド戦略に努力し、成功しているとも言えるが。でもあの3重木製サッシはいいよね~。開ける大変そうだが。

営業の話に戻るけど、良い営業というか求められる資質というか実際に接して見て必要だと思われる事をまとめてみました。でもこれって住宅業界だけじゃないかもね。
打合せの祭は議事録を作ってくれる事
言った言わないの議論にならないよう記録は大事。その辺を理解してくれているということは、信頼アップ。
質問に対してはっきりしてる事
商品仕様等に詳しいことはもちろんだが、分からんことをうだうだ 答えたり、一番悪いのは質問の意図を汲み取ろうとせずに、違う事を答える奴・・最悪。あと回答がその度にコロコロと変わる奴・・言葉が無い。
期限・時間を守る!
次回の打合せの約束をし、時間通りに実施。質問もわからなければ持ちかえりとして、何かしら早めに回答等。時間にルーズだと信頼ダウン。まぁユーザはもっともルーズなのだが。。
他社との比較がちゃんと説明できる事
自社の強みだけ言うのは簡単。他社の悪口ばかりもイヤなもの。そこで "他社と比較してどこどこが優れてて理由はこうです"と。"これについてはxxのような対策をしています"等。無理かもしれないが、第三者的はコメントができる人は信頼度アップ。
見た目・話し方が気持ち悪くない事 (やはり外見は重要)
営業営業した奴はちょっと気持ち悪い、引く。"よいしょ"は不要、うざい。シャキッとしてて自然な感じでコンタクトして欲しいもの。
2005-09-18 09:37 : 家づくり・建築・庭 : コメント : 1 : トラックバック : 1 :

ハウスメーカー?工務店?建築家? どれにしようかな?①

まず考えるのがハウスメーカー。それぞれの特徴を把握するのに手っ取り早いのが、何と言っても住宅展示場です。

【参照ページ】
・住宅展示場検索サイト
・幕張ハウジングパーク

うちの近くには幸いにも幕張ハウジングパークがある。その他にも数ヶ所言ったけど、まずはここと言う感じ。広い・展示が多い。あとちらしとか見てると分かるけど、託児所はあるし、週末は色々イベント(子供が好きなイベントやって、客寄せ・・大変だぁ)あるし、なかなか使える。

最初は全く知識がないから適当に気に入った概観のもの、ブランドイメージが良いもの、、のモデルルームに足を運ぶ。まず入るのは・・そうスウェーデンハウス!。これ結構同じ人が居ると思う。なぜだかブランドイメージがいいんだよねぇ。のイメージがあるんだと思う。あと3重木製サッシね。これはいいな~、空けにくそうだけど。

モデルルームどこも広いんだ、これが。とにかく贅沢なスペースの使い方してて、開放感が違う。吹抜け広い玄関ドラマに出てくるような傾斜のある低天井のロフト・・。最初こんなんが出来たらええなぁと思う、がしかし!そんなに現実甘くない。徐々に現実が見えてくるんだな、これが。悲しいことに。。

モデルルームの利用方法
・メーカーの特徴を見る
・パンフレット・カタログを貰う (粗品ももらう!結構いいもん貰えるんだな、これが。)
・ある程度プランが決まってきた時に、部屋のサイズやサッシの大きさ、天井の高さなど等を実感しに行く (この場合、営業さんと適当に話すのが面倒)

モデルルームの注意点
・むやみにアンケートに答えると、後日電話攻勢が心配。(でも書かないとカタログくれなかったりする場合あり。気に入ったところであれば書いておいた方が色々情報がくるよ)
・アンケートに住所を書いて帰宅すると、なぜか営業さんが待っている!!これには引く・・そもそもそういう営業に限って、あの気持ち悪い営業スマイル営業口調の度がスゴイ。蹴ったろか!
・標準仕様とオプション設備があるが、モデルルームは良くするためにほとんどが、オプション設備となってる。

こんな感じでしょうか。今後は検討したハウスメーカーの比較 / ハウスメーカor工務店or建築家 / 最終選定! と言う感じで振り返りたいと思います。
2005-09-17 07:24 : 家づくり・建築・庭 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

地鎮祭

Sscn3426.jpg


7月下旬に行った地鎮祭について。暑かった~

・御供え物 : 工務店の人にお願いした。6千円くらい。
・初穂料 : 神主さんへのお礼。3万円(一般的?)。
神主さんの手配も工務店に依頼。
・時間 : 大安。午後の30分間くらい。

地鎮祭とは??伊勢丹のページ(FAQ) を参照して見てください。私もよく知らん。字の通りの認識だけ。

しかしまぁ神妙になったわ。この地は昔は山できっと動物や昆虫が沢山居たでしょう。もっとその前はどうやら古代人が住んでたかも知らん。古墳が多いからどっかのページで、昔は栄えていたと。ということで、「何かおおげさだが、これまで何万年という時をこの土地で過ごした人や動物などを感じつつ、これからは我々が住み死ぬまでお世話になるんだなぁと実感。大工さんをはじめ無事工事が終わりますように。」 と妙に思ったわけです。何かの縁があってこの土地に住む事になり、過去の繋がりを感じてしまいました。別にトリップ!してた訳では無い、、念のため。

あとそうそう夫婦揃って御神酒を最後まで飲んでしまった。。工務店の方が皆、口をつけて残りは捨ててたのを見て、ちょっと・・・。まぁ気にしない気にしない。人生経験が大事。これでもう同じ過ちをすることはあるまい(言い訳。もう一度過ちをするような機会は無いだろ!)。

しかし30分で3万円か。。大安の休日なんかだと一日に数件はしごするだろうからなぁ、ちょいと計算すると~。バチが当たるかもしれんが、良い商売だ、、と。
2005-09-13 01:51 : 家づくり・建築・庭 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

基礎工事完了!!

kiso


土地取得から1年強。。よ~やく基礎工事が完了!!!
若干高台の為、一部深基礎(通常の基礎よりやはりコスト高・・とほほ)。深基礎ってどうやるのかと思ってたんだが、平らな基礎部分を作る前に、鉄枠で地面の深いところまでコンクリを流し込んで、コンクリの壁みたいのを作っておいてから、その上に通常の基礎を作るんだね。あっそうそう書き忘れたが、うちはベタ基礎ね。あまり布基礎って聞かないなぁ。そもそも色々本を読んでもベタ基礎の方がいいと思ってたので、何の違和感もなかったけど、そう言えば工務店も何も確認せずベタ基礎に決まってたような。。

参照ページ→ベタ基礎 / 布基礎 / 深基礎

基礎や柱はケチらない方がいいよね、一番大事なところだから。
頼んだぞ!ベタ基礎!!と叫びたい。地震に負けるな!いざ基礎が出来、上に建ってみると広さが実感できる。基礎工事の前の縄張った時はこんなもんかなぁなんて思ってたけど、意外と広いじゃん。良し良し。

あとイメージと違ったのが、基礎って土台乗せる出っ張った部分は後で作るんだね。まず平らな面を作ってから、その上に土台乗せるライン上にコンクリの山を作っていくみたい。ほほ~。後から付けると接着が大丈夫なのかと心配だが、そこは鋼でしっかり繋がってるんだろう。良く考えれば鉄枠を作って平らな部分と同じに作るのは不可能だな。コンクリは固まる前は流体なんだから、普通に平らな部分に流れ込んでしまうわなぁ。

2005-09-12 01:41 : 家づくり・建築・庭 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

土地探しのポイント!

いや~、苦労した
正直頑張った! ターゲットの地域の不動産屋はほとんど行った。そして毎週のようにその地域を回った。FAXも買って何か情報があったら送ってもらった。その結果、不動産屋に「そこらの不動産屋より詳しい・・」と言わしめた! そして、、約1年後紆余曲折を経てよ~やく見つかった!!!!

土地探しのポイント

①妥協をしない!粘り腰。
②親切な不動産屋を見つけ、とにかく何度も訪問する!
③WEB・チラシをチェック
④いくら気に入った土地でも条件が悪ければ諦める。。
⑤ここだっ!と思ったらまず予約!

ってところかなぁ。詳細は、

→土地の流通が滞ってしまっている場合、正直凹む。なかなか情報が出てこないからねぇ。でも諦めない!絶対出てくると信じる。良く言ったもので「縁がある土地」が出てくるもんだ!これでいいかなぁ程度の妥協はしない方が後悔しないと思う。あと不動産屋は早く買わせようと色々言ってくるけど、そんなん無視!適当に流しておく。

→これはかなり重要!親切にしてくれる不動産屋を見つける。情報をくれると約束しても忘れるもの。何度も訪問・連絡し覚えてもらう。物件はだいたいの不動産屋で情報をシェアしている。あと”売主”の物件が多いところだと嬉しい。もしそこで購入することになったら仲介手数料不要だからね。かなり大きいよ。私は残念ながら”仲介”で買ったんだが、仲介手数料は本当に納得いかね~。土地紹介してくれただけなのになんであんなに大金をもっていかれないといけないわけ?? 一円もまけてくれなかった(言ってみる方も・・・か?)。だって購入価格の3%+αでしょ。例えば2000万円だったとしたら60万強もってかれるんだよ。ふざけろっ!まぁ良い土地と縁をつないでくれたということで諦めるか。。

そこで良い不動産屋とは。。
「情報収集力があり早く教えてくれる」良い物件はすぐ売れる
「独自の情報ルートがある」多くの地主さんと仲が良いとか
等が重要。ビルダが不動産業をやってるところは自分のところで家を建ててくれる人がもちろん優先される。。条件付も多い多い。。私は条件無しで探したんで、かなり大変だった。ただ気に入った土地なら条件付きの場合も条件を外してもらう交渉はやるべき。もしハウスメーカーを決めているのであれば、そのメーカーに探してもらうのはあり。彼らは必死になって探してくれるはず。

土曜日はチラシが入るので、要チェック!しかし実はちゃんと場所が明記していない場合がほとんど。不動産屋の作戦なのだが、ここは我慢して連絡してみる。あとWEBで不動産情報があるので、これもチェック!ほとんど使えないデータしか載らないが(良い土地はWEBに載せなくても売れるからね)、本当にたま~に良い情報が載る。

→これ色々あるからまた別途書きますわ。

→ここ良い土地だから予約しようと連絡して、「ちょっと前に契約しちゃったのよ~」と残酷な宣告をされたことが2度、「実は2組ほど先約があり、多分どちらかが契約してしまう」も1度。これはかなり精神的にキツイぞ。マジで。凹む凹む、、家庭全体が暗~くなる。その場合は「縁が無かったんだ」と言い聞かせるしかないね。これ以上の良い土地が出てくるよ!だいたい買う土地って最初に見たときに ピン!とくるんだよ。そしたらまず予約! 出来る限りのチェックをしてね!でも早さが勝負だ!競争率が高い地域は、良い土地を待ってる人がたんといる。妥協をしない見えないライバル達。そんな奴らは自分たちと同じように、いかに良い情報を早く得るか努力している。自分たちも色々と見てくると良い土地が分かってくる。だから直感は大事。不動産屋の「早くしないと売れちゃうよ~」という言葉はほとんどがセールス用だが、自分がかなり情報に詳しくなった上でピンっときた土地の時は本当だ。実際私も、購入した土地は、ピンっと来て、同じ日に何度か見に行ったのだが、何と別の人も見に来てるんだ。かち合ってしまった。。
ヤバイ!こいつらに取られたくね~!!と思いつつ、表面上は「どうですかね~」なんて言ってみたり(人間なんて、らららら~)。退院したばかりで実家に居た妻を、その日のうちに呼び(義父が送ってきてくれた)、検討し、即不動産屋に連絡!そんな感じだった。
2005-09-11 03:23 : 家づくり・建築・庭 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

戸建とマンション。さ~どっち!

マンションを散々見た挙句、結局戸建に方向転換。まぁ戸建も考えてなかった訳ではなかったんだが。。その理由は

・喘息対策!
-良く自然素材の家に住んで治ったとか聞くでしょ。
-マンションは高気密だけど、それほどホルモアルデヒド対策等
が考えられていないような気がするので、心配
・自由度!
やっぱり自由度が違う。戸建で注文住宅なんかだと本当に好き勝手
に拘れる。間取りも自由!
・駅近マンション vs 田舎戸建という構図で比較の結果
田舎育ちなもので、田舎もそれほど拒否反応はなく。。
やはり空気がきれいで緑が多いところが良いでしょ。
・マンションを探してたエリアって埋立地とかで地盤が弱いところが
多かった。やはり怖い。。
・マンションだと上下両隣の騒音が気になったり、逆に気を使って
しまったりがうざい。
・何か災害があった際に立替えするしない等で、自分の思うように
ならんような気がする。
・マンションだとサッシなど交換が難しそう
(共用部分になるから基本的にはダメなんでしょ?)
・マンションだと管理費・共役費・積みたて修繕金の変動が怖い。

そもそも戸建志向もあったし、やはり環境の良いところに行くんだったら戸建がいいかなと。たまたま実家に近いところに、整備された緑に囲まれた住宅地があり、その街並を気に入ってたこと。マンションに住んでる知人も結局は戸建がいいと言ってる人が多いことなど等のバックグランドもあったりして。

ということで戸建に方向変換。 ここから大変な土地探しが始まるのだった。。はぁ。

ちなみにライオンズマンションは一度電話番号を書いてしまったが最後、電話かかりまくり。最悪。何度止めてくれとどなったことか。。 販売ソースが複数あるらしく、止めてくれという情報が共有されないようだった。 ただ良い所もあって完成品を見て購入できるシステムだったり(といってもやはり建つ前に・・)、またまた偉い人に会った時に電話止めてくれと言ったら、ピタッと止んだよ。
マンションのモデルルームの豪華さには驚かされっぱなしだったが、営業はどこも営業っぽい営業が多いこと。三井は品の良さがあり、野村は他の悪口が多いとか。。勉強になりましたよ、色々と。
2005-09-09 02:16 : 家づくり・建築・庭 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

マンション選びのポイント?

家が手狭になってきたんで、マンションを探してみることに。といっても2年くらい前の話だが。。記憶が薄れているが、まぁ数として50件くらいは見たんじゃないかなぁ。

一般的なポイントや設備関係はもちろんながらチェックするが、意外とこんな比較もしなくてはというのが何点かあったんだっ。

・天井高は? (そりゃ高い方がいいね~。開放感が違う!)
・梁が目立つか? (壁内に梁がある場合は目立たずすっきり)
・階段が近くないか? 人通りが多い廊下に面してないか? (静かが一番)
・エレベータの台数 (長い待ち時間はやだね。ゴミだしも大変)
・両面バルコニーか? (両面だと何も気にせず風通し抜群)
・2重床・2重天井か・ペアサッシか? (上下の音は静かな方が)
・風呂・トイレに窓があるか? (湿気対策)
・庇の長さ (長い方が夏は日が入らず、冬は入る)
・修繕費 (共有設備や免震が豪華だと数年後の値上がりが心配。あと戸数が少ないと未払い者が出たとき大変とか?)
・駐車場 (走行式がいいんじゃないかなぁ。機械だと待ち時間が心配)
・施工会社の信頼度(かなり難しい。。大手でも潰れるし。)
・外壁 (もちろん塩害や汚れに強いのがいい~)

あと新築と中古ね。新築だと何と言っても建つ前に購入せにゃいかん。リスキー。。あとやっぱり最初はコンクリートが乾いてないから湿気があるだろうね。ホルモアルデヒドとかもあるかも。中古はその辺チェックできるんだけど、逆に施工過程(工事業者とか)が見えにくい。

と言いつつ・・ 実はマンションはやめて戸建にしちゃってたり。。。
2005-09-08 02:17 : 家づくり・建築・庭 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ローリングストーンズ 「A Bigger Bang」


A Bigger Bang A Bigger Bang
The Rolling Stones (2005/09/06)
Virgin

この商品の詳細を見る


CDトレイに入れてスタートボタンを押す瞬間のワクワク感といったら。・・・・切れの良いギターの音、、「チャカチャカ」あ~~チャーリー 始まったよ~。やってくれたよーーー!涙。8年振りに新譜を聞くとあってこの興奮!感動!ネットで先行ダウンロードが出来たみたいだけど、この快感を味わう為に我慢してたんだーー。

全く前回はベスト盤に入った新曲4曲だけで誤魔化されたから、えらい待った気分。今回は、ミックとキースの一体感が感じられる。ここ何作かは、ミックの曲/キースの曲と鮮明に分かる部分が多かったが、今回は違う! だからこそのこのグルーブ感とドライブ感。7曲目までは一気に聞ける感じ。バラエティに富んで16曲あるけど聞き飽きない。そして、やっぱり元気の良い曲が多いのが嬉しい。最近のアルバムには何曲か退屈なバラードやポップスあったけど、今回はそれらの出来も気に入ってる。

キースの2曲はここ最近の流れを汲んでる。たまにはロックしたアップテンポな曲も聞きたいなぁと思いつつ、しっとり聞いてたりする。

これでまたツアーが楽しみだ。Rough JusticeやLook What The Cat Dragged INとか何気なく演ったらカッコイイだろうな。キースの姿が目に浮かぶ。Driving Too Fastなんてライブハウスとかで聞いたら鳥肌間違いなし。

また暫く楽しめそうだ。。

2005-09-07 01:16 : 珠玉の音楽たち(CD評) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

Thank you for visiting

korogaruishi

自分を信じ、転がり続けること
Twitter ID : korogaruishi

便利!ブログ内検索

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ(タブ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。