スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ボルケーノ!

スタバの期間限定デザート「ボルケーノ」がウマイ!

飲み屋でも平気でデザートを食べてしまうくらい、スイーツが大好き(特にチョコレートとあんこ)なので、変わったものがあると試したくなってしまう。

前々から気になっていた「ボルケーノ」を食しました! チョコレート濃厚な生地の真ん中がくりぬかれていて、そこにエスプレッソが入っていて、さらにその上にホイップがたーーっぷり。
まさに火山が噴火して煙が立上がっている

ボルケーノ!



でもかなり濃厚なので、ちょっと胸が・・・。身体が明らかに以前とは違う。。
スポンサーサイト
2008-02-28 23:45 : mono/food : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

再転職記-25 そっちの視線も

はじめて社長側の視線でアドバイスしてくれた人がいた。これが、えらく新鮮だった。自分の視野がかなり狭まっていたと感じる。今まで同じ会社の人や状況を説明した方からは、一様に辞めるのも仕方無しという意見だった。実はアドバイスしてくれた人もその一人で、本人も転職を考えている(彼は報酬面が不満)。が、それでもアドバイスをしようとわざわざ私の居るフロアまで来てくれた。有り難い事だ。

「退職を止めているわけではない。ただ、今辞めるのはもったいない。」

ということだ。確かにそれは自分自身がよく分っている。が、信頼がおけないのだ。一度崩れた信頼は、もう戻すのは難しいし、自分のポリシーとして一度決断したことはそうそう変えない。今度お世話になる会社にも失礼だ。

しかし彼の言葉が重みがあるのは、真剣に私を思って心配してくれているのと、彼自身が社長の経験があるのだ。

「経営者はそういう人種なんだ」と社長をかばう。
「経営の為だったら何でもやらざるを得ない」 (これはちょっと違うと思うが)
「この状況では今は許すしか無い。そのかわり うまくいったら見返りはくれる」と。

うんうん。そういった視線では見てなかったから、考えさせられる。”この状況”というのは、結構苦しいらしい。まぁ見てても分るし、マーケット状況を素人ながら聞いていても伸びる見込みは正直厳しい。ギャクにそんな状況だと、コストカッターとして、経営者として何をやられるか分らん。だって現にいきなり給与を3分の2にされた現場を見てきたのだから。


よほど頑張らないとこの閉塞感は脱却できない。そこで

「新しく入った俺らが変えられる。それを社長も分っているんじゃないか」と。

ほ~。これ数ヶ月前 私が言ってたことだ。懐かしい。。というかそういう時代もあったと悪びれてみる。が実は、今もそうは思ってたりする。。が・・・。

「もっと突っ込んで仕事してみたらどうか?」

それは良く見てくれている! もう辞めようと思ったときから一線をひいて業務に当たってきている。そりゃ一度やり始めたら、中々辞めれなくなり、辞めるにしても中途半端な状態で辞めることになるし、それだけの価値が会社にはない(信頼していない会社に苦労してまで貢献するということに対して)という考えがどこかにあったからだ。

ただ、、正直いろいろ思うところはある。時間はまだ戻すことを許してくれる。はーーーーーーーー、くやしいけど悩む。

2008-02-27 21:57 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

再転職記-24 退職願

社長に退職願を出しに行ったが、受け取ってくれなかった。おいおい。

就業規則見たら退職1ヶ月前までに受け取ってもらわないかん!どうしよ。まさかと思うくらい、強い引き止め。驚いているし、ショックうけているし。。といいつつリクルートしていたこと誰かからうわさ話で聞いていたと強がるし。最後まで何を言っているんだか。。

まぁボロボロの会社が、ちょっとだけ変わり始めているのは認める(ただし社長だけ。他の取締役、マネージャは・・・)。しかしそこじゃないんだよ!信頼が崩れたんだよと。「金か?」にはちょっと閉口したけど。金で解決かーい!そんなんじゃ辞めねーよとは言わないけど、「経済的な問題ではありません」ときっぱり。あ~でもここで「そうです、満足していません」と言っていたらどのくらいまで上げてくれるんだろうという興味はあるが、、後々考えるとね。

まぁ そんな事言うなよとかひたすらもう一度考えてくれだの、俺のことも信頼できないのかだのと粘る粘る。

「考えが変わることはありません」
「はい、社長のことも信頼していません」

と言ったんだけどなぁ。。でもここまで期待されていて、一時的にでも魅力的に映っていた方ががっかりする姿を見ると、やりたいことやれているし、また悩むなぁ。正直光栄だし。サイボーグでないので、ドライ一辺倒でいけるほど 簡単じゃない。はぁ、、また疲れそうだ。寝られね~。。家庭の事情もある中で、あれだけ悩みに悩んだ転職なのに、今さらもう引き返すつもりもないし、そんな弱っちい決意でもないが、今一度ちょっとじっくり考えてみるか。。

2008-02-26 21:42 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

実践 J-SOX法 / 森雅俊

実践 J-SOX法 (for Mutual Interest SERIES)実践 J-SOX法 (for Mutual Interest SERIES)
(2007/06/01)
森 雅俊、宗平 順己 他

商品詳細を見る


大変よくまとまっていて、理解しやすい構成です。内容は、まさにJ-SOX対応の実践の場で使える参考書的なもの。SOX法の成り立ちから、J-SOXとの違い、参照すべきフレームワーク、対応順序などなど順を追って説明してくれます。マトリクス表や各種フロー図、構成図、対応表などビジュアル的にも工夫されていて、フォーマットとしても使えます!(ファイルで頂けると有り難いのだが。どっかのWEBに落ちているのかな?)

時々出てくるフレームワークやスキームの用語を、もっと説明頂けるとさらに良かったと思う。ただ分らん用語は自分で調べれば、身に付くしまぁ良しとしましょう。私のような素人が概要を把握する分にも、実践真っ最中の方にもオススメします。

こういった本は本当に有り難い。長年かかって得るノウハウを教えてくれるのだから。多少金が張っても1冊持っておくと心強い。今が旬なので、数々の本がでているので立ち読みして自分のレベルにあったものを購入するのがよいのではないでしょうか。

しかし読み物ではなく参考書なので、主に電車や喫茶店で読んでいる分には、非常に時間がかかり面白いたぐいのものではない。読破するのに時間がかかった~、疲れた。。 

でも、J-SOXとは何ものぞ?と恐れを成しているよりは、概要を知り「あ~こんなものなのね」とタカをくくれていた方が、よほど精神的にも楽。実際、これだけ情報があるので、そんなに難しいものではないのだと思う。ましてはISMSやITILをやってきたので、イメージがつきやすい。コンサルやIT機器ベンダがここぞとばかりに宣伝を出しまくっている状況だが、冷静になって適切な対応をしたいものだ。

2008-02-25 21:03 : 読書感想/書評-IT&ビジネス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

こどもと一緒

子供2人とも血液型がO型と判明した。ちなみに私もO型、妻はA型。
 
何となく嬉しいなぁ。まぁ、生活していると こいつらOだと思ってはいたが。。
同じ血を感じるというか。考えも似てるし、タイミングとか"間"も合うんだよなぁ。これが気持ちいいのよ。車の中でも、歌を同時に歌い始めたりとか相づちうったりとか。悪いが妻とは感じない一体感。

家庭の中が何となくほのぼのしている感じがするのはO型家族だからか?世の中O型で調和とれてるんじゃないのー? 分るよねぇ、O型どうしって。あっ同じ匂いがする、、と。。気が合う。

得しているような、、でもB系が羨ましいような。

あ~くだらん・・

2008-02-24 20:31 : 日記/趣味 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

妻の癌-25 見ちゃった

妻の脱毛後の頭、見ちゃった。何となく見てはいけないのかなという思い(イメージが残っちゃいそう)と本人も見られなくないだろうという思い から今まで見ていなかった。家の中でも当然帽子かぶってるし。

意外とかわいい。愛おしい。

これ本音。辛いだろうなと思っているのだが、素直に伝えたら笑ってた。ちょっとほっとした。嬉しいのが子供の反応。子供達は妻と一緒に風呂に入る時に見ているようだ。はじめのうちどうしても笑ってしまうらしく、口に手を当てすごく恐縮してもじもじしながら「どうしても笑っちゃうの」と。その恥じらいに似た仕草が何ともかわいいのだ。可愛い過ぎ! 妻もこれには微笑むしか無かったのだ。和むわ~。有難う、娘!
2008-02-23 20:22 : 妻の乳癌との共生 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

再転職記-23 お礼しないと

内定をもらった企業を担当したエージェントは結局以前と同じところ。やはり縁があるのかな。それともターゲットがマッチしたエージェントだから当然か。。これでまた彼らに手数料(年収の20-30%と言われている?)が入るわけだ。いい商売だなぁ。

と、逆に別のお世話になったエージェントのご担当者は一生懸命サポート頂いたにも関わらず、ビジネス的にゼロ。いくら私のご担当社に対する評価が高くてもゼロ。シビアだわ。そして何か申し訳ない。電話で話はしたのだが、就業中だったため、こちらから思うようにお礼が言えていなかった。心からお礼を言わねば、とメールにてしたためたが、電話でもお祝いのお言葉を頂いていたのに早速リプライがきた。

「あらためまして、この度は◯◯◯◯社へのご入社承諾
本当におめでとうございます。

ご家庭のご事情も重なられましたことより、
時間的な制約等も出てきてしまったことから
△△様にとって100%納得のいくご転職活動ではなかったかもしれませんが
最終的にいくつかのご選択肢から納得感をもって
ご就業先を決定された事は、私個人的にもホッとしている次第でございます。

今回弊社の方でお手伝いさせて頂きました、会社F・会社E(こちらは面接
実施前でしたが)の両社とも、△△様からお声掛けいただきました求人であり、
個人的にはご満足のいくご支援をさせて頂くことが出来なかったと大変恐縮
している次第でございます。にもかかわらず、温かいお言葉まで頂戴しまして
本当にありがとうございます。

再度、△△様のご支援をさせて頂くことは無いと信じておりますが(笑)
何かお困りの事などございましたら、ご遠慮なくお知らせ下さいませ。

また、お知り合いの方で転職をお考えの方がいらっしゃいましたら、
ご紹介いただければ光栄です。今回のご縁が、違った形で続いていけば、
それもまた嬉しく思いますので。

△△様のご健康とご活躍を心よりお祈りしております。
今まで本当にありがとうございました。」

と。こちらこそ本当に有難うございます。感謝感謝です。こういった縁は大事にしたいわ。だから人間っていいなぁ。自分のことながら心が温まった。繰り返し嬉しい。

#勝手に掲載してゴメンナサイ。まぁ見てないと思うが。。
2008-02-22 21:59 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

再転職記-22 ついに!

やっと内定書が届いた。待ってたよ~。ほっと一息。妻とご心配かけていた知人にまず一報。おめでとうの言葉、有り難い。同じく転職活動をしていた方は、落ちちゃったみたいだけど、お祝いの言葉を頂いた。一緒に退職出来ると思ってたのに残念。

さて入社日がちょっと先なのだが、もし「とっとと辞めろ!」と言われたら困るな。といっても入社日要相談と明記があっても、実際確認してみると難しそうだ。

さて就業規則をチェック!1ヶ月前に退職願を提出すれば良いみたいだ。今の上司は社長。話が早いわ。ただ外出が多いんだよな。

しかし会社Cは、再転職活動開始時に見た案件でピン!ときたもので、何となくご縁があると感じていた。受かるイメージができていたのかもしれない。まさにザシークレット。魔法の法則だわ。思考は現実化する。


---サマライズ---
会社A:一次面接NG / 外資大手 / 自分には合わないと判断
会社B:二次面接見送り / 国内ベンチャー / 面白いがかなり大変そう,人材/投資に不安

会社C:決定!! / 国内中堅 / かなり面白そう。勤務地やや難。
会社D:書類提出の上、ポディションがあるか確認中→ポディション無し /
   外資(中堅)だけど日本法人は地元。妻の病気対応で融通がききそう。
会社E:書類審査通過後キャンセル /業界的には、希望通り/国内中堅 / かなり忙しそう?
会社F:三次面接終了後キャンセル /国内中規模。比較的新しい / 働く環境が良さそう
2008-02-21 21:45 : ビジネス/転職記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

妻の癌-24 繰り返される思い

また言われた 「何をもってそんなに大丈夫って言うの?」と。
そりゃ昼間ひたすら癌についての情報を収集している本人とは、情報量が圧倒的に違うさ。しかし凹む。。何も言えない。下手すらギャク切れ 「じゃあ何て言えばいいんだよ・・」

しかも当然のことながら、希望の持てる情報なんて無い。本人は何とか希望を大きくと思い良い情報を探しているのだが。。生存率だってそりゃステージ1や悪性度が高く無い人に比べれば低い。

そんな情報を一所懸命得て落ち込むくらいだったら、知らずに治る事を信じてた方が良いと思うのだが、それは私には100%なりきれないつらさがある。言葉が軽くなってしまう。仮に情報を沢山得たところで、希望の持てる情報は恐らく無く、その上で「大丈夫!」と励ましても何かしら言われるのだろう。

がん患者の家族だって人間なんだ。。やるせなさからストレスが溜まる。。もっと前向きになって欲しいのに。もっと優しく支えたいのに。。なんでこうなるんだろう。辛いわ。

俺「ごめんね・・」
妻「いいよ・・」暗い声。。

はぁ、、彼女の心に響く言葉が見つからないものか。。
2008-02-20 21:33 : 妻の乳癌との共生 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

プロフェッショナル

NHKの番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」をここ2回連続見て感じたこと。

"眼"がカッコいい!

フレンチシェフ 岸田周三さん、音楽プロデューサー 武部聡志さん ともに、"眼"に何ともいえぬインパクトを感じる。こういうのを眼ぢからというのかどうかは知らないが。

引き込まれる"眼"なのである。
語っている"眼"なのである。
何かを訴えてる"眼"なのである。

この"眼"を持っている限り、いくら歳をとってもカッコいいと思った。以前も日記で書いたイチローさんや、そうそう宮里藍さんなんて本当にいい"眼"ですよね。すごく魅力的。そんな彼らの"眼"を見て奮い立たされる思いだ。自分はこんなものか?思いを実現する為に人より努力しているか、、と。

彼らに共通していること = 志しの高さ と それを実行・実現していること

そして、生き生きしているんだよな。それってやっぱり"志し"なのではないかと思うんだ。高齢でも眼光鋭い生き生きした顔した人いますよね。有名人ですと、好き嫌いは別として、石原慎太郎さんとか田原総一朗さんとか。すごいパワーを感じます。

なろうと思ってなれるわけでなく、長年の思いが顔を作っていくのだと思う。自分もそうありたい。いや、なれる!

しかしこの番組、なかなかいいです。毎回チェックしているわけでなく、たまたま見てることが多いのだけど。受信料払っている価値を感じるわ。人選、構成、茂木さんと住吉さんの司会ぶり。茂木さんのあの間が何とも言えない。抜けた顔風で、やはりいい"眼"してて、するどい、そのギャップ。意外と低姿勢だったり。好きです。
2008-02-19 22:04 : 考え事 : コメント : 0 : トラックバック : 1 :

再転職記-21 なかなか内定書が来ないよ(不安)

仮内定書まで出てるから、後は"仮"をとるだけですぐに頂けると思っていた内定書がなかなか来ない。おいおい、大丈夫か? 信じてはいるけど、会社Cは面接の進みも遅かったし、そういう処理が時間かかる文化なのだろうか。就職後もちょっと不安。

会社Fをいつまでも待たす訳にもいかず、エージェントの担当者からも催促があったので、正式に御断りした。

時期は重なるもので、会社Dからもやはり私の条件に見合ったポディションがないとの連絡有り。これにはちょっとがっかり。職場が近いので、家庭への比重を高められると思っていたので。しかし、これもっと早く確認できたはず。頼むよ~。。

これで、会社C に完全に絞られた!! だから早く プリーズ!内定書!!

---サマライズ---
会社A:一次面接NG / 外資大手 / 自分には合わないと判断
会社B:二次面接見送り / 国内ベンチャー / 面白いがかなり大変そう,人材/投資に不安

会社C:三次面接終了後内定待ち / 国内中堅 / かなり面白そう。勤務地やや難。
会社D:書類提出の上、ポディションがあるか確認中→ポディション無し /
   外資(中堅)だけど日本法人は地元。妻の病気対応で融通がききそう。
会社E:書類審査通過後キャンセル /業界的には、希望通り/国内中堅 / かなり忙しそう?
会社F:三次面接終了後キャンセル /国内中規模。比較的新しい / 働く環境が良さそう
2008-02-18 20:57 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

優しさあふれるマドンナ Something to Remember / Madonna

Something to RememberSomething to Remember
(1995/10/30)
Madonna

商品詳細を見る


マドンナのバラードのヒット曲を集めたベスト盤。ベスト盤を記事にするのは本意ではないのだが、このアルバムはトータル的にひとつの流れがある。まぁバラードを集めたのだから、そうなのかも知れないが、、とはいえ何となくコンセプトを感じる。

私が感じるのは、一貫してマドンナの優しさを感じるということだ。歌い方をとっても軽快なPOPSに比べて、非常に繊細で優しい歌い方をしている。ジャケットもいい感じですよね。

そして強い女性を演じてる(?)彼女だからこその重み。バラードにも重みを感じるのですよ、バラードばかり歌っている女性ボーカリストには出せない重み。それは我々の中のイメージも影響しているのだが、彼女はそれは計算済みなのかも。

楽曲についてもI'll Remember , Take A Bow , Rain , One More Chance等 本当に名曲ぞろい。アレンジがとてもしっくりきてます。ウマイ! Crazy For You , Live To Tell等 絶頂期の大ヒットナンバーは愛嬌といったところか。懐かしいなぁ。ちょっと暗いイメージもあるので、チェリッシュを入れてくれたらバランスとれて良かったのに、、と思いつつもあれはバラードでは無いということでしょうね。

一般的な歌って踊ってセックスシンボルなマドンナのイメージしかご存知ない方には本当にオススメします。そのイメージのせいで今までCDをお聞きにならない方もいらっしゃると思いますが、とするとこれは埋もれた名盤です。

2008-02-17 19:06 : 珠玉の音楽たち(CD評) : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

妻の癌-23 抗癌剤の効果

抗癌剤を始めてから暫く経った。一回目の投薬が一番ひどい副作用だったが、その後はある程度軽減されているようだ。ひどくならなくて良かった。白血球が減るので、大風邪を一度ひいたが、こちらもその後気をつけているので何とか大丈夫。親知らずが痛むらしいが、抗癌剤治療中は歯の治療ができないらしいので、痛んだら抗生剤で痛みをとるのみ。これは何とかしばらくおとなしくしておいて下さい。。。お願い。


で、抗癌剤の効果のほどは?だが、「胸のしこりが小さくなってる気がする」と。おーーー!!!! これは嬉しい。私も触ってみたが、確かに以前より小さい気がするぞ。これは良い状況だ! 抗癌剤が効かないとなると。。考えるとちょっと暗くなる。こういった効果を見れるのは、術前療法のメリットだ。本当に良かった。妻の表情もこれを話しているときは明るい!こちらも嬉しい。そりゃつらい副作用に耐えてるんだから、こういったメリットがないと。これ術後だったら効果が分らぬまま副作用に耐えるので、治療への気持ちの持ちようはやはり違ってくるだろう。。

でも本当に良かった! 癌ちゃん、お願いだから居なくなって下さい。共生とはいえ、いなくなって頂くのが一番良いので。。
2008-02-16 22:07 : 妻の乳癌との共生 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

再転職記-20 職務経歴書

職務経歴書は、過大に実績を書くべきではない。面接時に突っ込まれて恥をかくのは自分だし、そこを見抜けない面接官で運良く入社できたとしても、後々期待されたことが出来ないと思われてしまう可能性もある。

正直に自分のやってきた実績を書くべき。自分はそうやってきたので、面接時に困ったことはないのですが、自分が面接官をやっているとそう思うことが多い。ちょこっとかじっただけで、「xxを実施していた」とか書いてあるケースや、「xxを目指したい」「xxに興味がある」とか書いてあり、そこを突っ込むと意外と答えられない。かといって努力している風もない。それじゃダメだろ。メッキと同じだ。

人物重視とはいえ、中途で入ってくるんだから即戦力であるという意識は必須。何が出来るかは重要。特に30歳を超えている人が、「これから頑張ります」だけだとちょっと??だよ。自分の立場を分ってないし、今まで頑張ってこなかったの?とか思われても仕方ない。今まで頑張らない人が、急に変わる訳ない。

あとそういう人しかこない求人。。やっぱり求めるレベルと報酬を明確にしないとこうなってしまう。貴重な人材に来てもらうには、それなりの求人情報(入社のメリットや事業のアピール)や報酬が必要だと実感した。

下手な鉄砲数撃ちゃ当たるでは、面接や書類選考の時間ももったいないし、実際入ってきてもすぐ辞めたり、残るのは使えない奴ばっか。それが今の会社。バカ取締役がそういった方針もなく、場当たり的に人数揃えれば良いと思ってるから。どうしようもないね。せっかく入社してもこんな会社、まともな辞めたがるよ。

でも俺の後任を探しておかないと。。現状スタッフでは無理そうなので、採用するしかないのだが、ぜひ入社してくれとは言えないよ、道義的に。。。やるにしても絶対ウソはつかない。自分からは現状は言わず(言えないよ、こんな会社)、聞かれたことには、ありのまま答える。そして本人の判断で入社してもらうようにしよう。
2008-02-15 21:16 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

再転職記-19 会社Cに絞った!

会社Cに絞った!

会社Fより先にこちらの条件を伝えたところ、それは無理という連絡があったからだ。残念。でも3回も面接で時間をとってくれ、社員を大事にしている雰囲気はすごく伝わったし、勉強になった。やはり転職活動はしんどいが、社長や取締役と話せるというのは大きなメリットだ。今回はご縁がなかったが有難うございました。

エージェントのご担当者には、会社Cからの内定書をもらうまで、正式な御断りは舞って欲しいと伝えた。ちなみにこちらのエージェントのご担当者は非常に頼りになり、信頼のおける方なので、状況はすべて漏らさず伝えている。

で、会社Eも一次面接待ち(日程はFIX)だったが、今から進めても時間がかかるし、仮にうまくいっても会社Cより魅力的だとは思わない。ということで、御断りした。



---サマライズ---
会社A:一次面接NG / 外資大手 / 自分には合わないと判断
会社B:二次面接見送り / 国内ベンチャー / 面白いがかなり大変そう,人材/投資に不安

会社C:三次面接終了 / 国内中堅 / かなり面白そう。勤務地やや難。
会社D:書類提出の上、ポディションがあるか確認中 /
   外資(中堅)だけど日本法人は地元。妻の病気対応で融通がききそう。
会社E:書類審査通過後キャンセル /業界的には、希望通り/国内中堅 / かなり忙しそう?
会社F:三次面接終了 /国内中規模。比較的新しい / 働く環境が良さそう
2008-02-14 20:49 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

再転職記-18 会社Fの条件

会社Cから"仮内定書"を頂いた!! やった! それも良いグレードの方だ。それだけ期待もして頂いているし、私も気が引き締まる思いだ。ここ第一希望だから、嬉しい。

第一希望の会社に決まるということに加え、今の会社から脱出できる!そしてしんどい転職活動が終わる!

こうなったからには、第二希望の会社Fに決めるという選択をするのには、「現状以上の報酬」と「勤務地/勤務形態(フレックス等の自由度)で会社Cを上回る条件」ということだ。それをエージェントの方に先方に伝えて頂き、可能かどうかの返答を頂く事にした。

本当は、彼らの評価(提示)を受けてみたかったが、どうやらこちらが就職する気持ちがないと提示は出してくれないらしい。当然か。。


---サマライズ---
会社A:一次面接NG / 外資大手 / 自分には合わないと判断
会社B:二次面接見送り / 国内ベンチャー / 面白いがかなり大変そう,人材/投資に不安

会社C:三次面接終了 / 国内中堅 / かなり面白そう。勤務地やや難。
会社D:書類提出の上、ポディションがあるか確認中 /
   外資(中堅)だけど日本法人は地元。妻の病気対応で融通がききそう。
会社E:書類審査通過 /業界的には、希望通り/国内中堅 / かなり忙しそう?
会社F:三次面接終了 /国内中規模。比較的新しい / 働く環境が良さそう
2008-02-13 20:40 : ビジネス/転職記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

再転職記-17 会社Cとの条件交渉

会社Cよりぜひ来て(入社して)欲しいが、条件面で説明があるとのことで三次面接(?)があった。管理部門の役員と人事マネージャ、こちらはエージェント担当の方と私。先方は、私の希望報酬は出せるが、人事制度上のグレードはxxxで、固定給+変動給(業績+個人評価)で合わせてということ。変動給分は、平均以上の評価としているので、次年度以降の変動分は頑張り次第。当然下がる事もありうりますと。

その後、そのグレードの説明をして頂いた。具体的に金額まで聞いて。ここで助かったのが、エージェント担当の存在。やはり私から色々聞くと「こいつ金目当てか?」と思われなくもないと懸念があるが、彼は私の変わりに根掘り葉掘り色々聞いてくれた。お陰で制度が良く理解できた。有難うございます。

私の等級でのグレードで、一番上か二番目かになるらしい。できれば、伸びしろが大きい1番上が良いに決まっている。さぁどうなるか。。

条件付きとはいえ、現状維持は出来る見込みだ。個人評価での変動は当然のことだし、望むところだ。実際、今の会社だって、実は私の人事等級/グレードは無く(それに見合うものがない)、特例の年俸制になっている。人を評価できない、こんな会社にいたのでは来年どうなるか分らないのは同じ、、というかもっとリスクがある。信頼も置けない、評価できる人もいないところに居るくらいだったら、よほどまともな会社に行った方が納得出来るわ。

さて、会社Fの結果を見て、どちらにするか決める時だ!

---サマライズ---
会社A:一次面接NG / 外資大手 / 自分には合わないと判断
会社B:二次面接見送り / 国内ベンチャー / 面白いがかなり大変そう,人材/投資に不安

会社C:三次面接終了 / 国内中堅 / かなり面白そう。勤務地やや難。
会社D:書類提出の上、ポディションがあるか確認中 /
   外資(中堅)だけど日本法人は地元。妻の病気対応で融通がききそう。
会社E:書類審査通過 /業界的には、希望通り/国内中堅 / かなり忙しそう?
会社F:三次面接終了 /国内中規模。比較的新しい / 働く環境が良さそう
2008-02-12 21:26 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

「超」人間力 / 岡本呻也

「超」人間力「超」人間力
(2007/09/11)
岡本 呻也

商品詳細を見る


”「人間力」とは、人を動かす能力のこと”と定義した上で、それを実感し納得する為の本。数々のエピソードから、より具体的にイメージできる。そのエピソードも、中国や日本等の歴史上の話、小泉元首相や荒川静香さん等の時事な話題、ゴッドファーザーやクリムゾンタイド等の映画の場面、果てはジャパネットたかたや凄腕スカウトの話など、本当に幅広く分野に捕われない拾い方をしている。読んでいて、飽きないし、色々な分野に触れられて楽しい。

それをある道筋をつけて並べている。目次を引用すると

前提:相手と心を通じ合わせる

人間力の3要素
1心の窓を全開にする(自己認識)
2いつもリラックスして仕事をする(セフフマネジメント)
3相手を観察し、その望みをかなえる(対人理解)

そして、相手に働きかける(社会的スキル)

という感じです。これだけでも結構納得でしょう。これに上記のエピソードが加わると正に”実感”します。また、そのエピソードの選択がウマイく、コメントも非常に分り易い。

タイトルから堅苦しい本だという感じはしないでもないが、これは楽に読めるし楽しいし、オススメです。

2008-02-11 21:14 : 読書感想/書評 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

疲れた心に響く歌声 Coco / Colbie Caillat

CocoCoco
(2007/07/17)
Colbie Caillat

商品詳細を見る


気負いの無いゆったり感。何て心地いいの? 全く疲れない。疲れた心を癒してくれます。

Norah Jonesのようにインパクトは無いし、KT TunstallやSheryl Crowのように弾んだ感じも無いし。でも何て言うんだろう、、彼女独自のものがそこにある。嫌みの無い余裕。ポップス&フォーク。高揚感はないが、メロディラインがすごく奇麗な曲が並べられています。何度聞いてもなかなか飽きないと思うなぁ。この手の音楽では結構ダル~な感じで飽きちゃうので、珍しい。

ヒットしている「Bubbly」。名曲ですね。思わず身体をゆっくり揺らしたくなるメロディ。やさしい歌声。ギターとドラムがメインのシンプルなリズム。

これは私にとって、久しぶりの発掘(ヒット!)。しばらくハマりそうだ。
2008-02-10 21:27 : 珠玉の音楽たち(CD評) : コメント : 3 : トラックバック : 0 :

とどめのひと言 / 今北純一

とどめのひと言―予期せぬ攻撃をかわす対話法とどめのひと言―予期せぬ攻撃をかわす対話法
(2007/08)
今北 純一

商品詳細を見る


主に海外で企業の重役やコンサルティングで活躍している著者の様々な場面での人とのコミュニケーションの紹介。「挑発」や「嫌み」等 の言葉の攻撃を受けた時にどのように対応したかを多くのエピソードに沿って説明した内容です。

いかに相手に対して納得感のある言葉を発せられるか、叩きのめす言葉を返せるか、ということを考えるヒントにはなります。結局相手の心理をつくという点については、”人を動かす”為のコーチング的な要素・スキルに繋がっていく。

しかし、コミュニケーションのノウハウについてはある程度定石のようなものがあると思うが、ここまで細かいケースで”発する言葉”となると、余りに個性が出るので共感出来るレベルというのが小さいような気がする。そりゃー著者はそうかも知れなkが、俺は違うぜ、、ということがあるということ。仕方のないことかも。ただ当然考えるヒントにもなるし、参考にも出来る。

個人的には、、ん~、インパクトに欠けるかなぁ というのが正直な感想。新鮮さも無いし。もっと"なるほど!”と感動するくらいの"とどめのひと言”を期待していたので。

そんな感想への 「とどめのひと言」が返ってくるとしたら、どんなだろう。。まぁお互い(著者と私)が相手にしないというところかな。ムキになっても仕方無い。ロジックではないんだから。
2008-02-09 20:14 : 読書感想/書評 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

再転職記-16 会社F 三次(最終)面接-疲れた~

会社Fの最終面接に行ってきた。まずは一次面接でご担当頂いた人事の方と1:1で最終面接のご説明。この人事の方とは、前回かなり楽しかった思いもあり、かつエージェントを通して先方も同様なご感想をお持ちとの情報を頂いており、非常に親近感が持てる。一緒に働けたら面白いだろうなと予感させる。

そして面接部屋に通され、その方含め、社長、役員2名の合計4名。4:1。来るわ来るわ。矢継ぎ早に質問の嵐。基本的に一人づつ質問されるのだが、転職活動を始めたことや、ある資格を取得した経緯やら、まずこちらの回答に一回は突っ込みを入れてくる。こんな感じで結構早く時は流れ、でも1時間という時間をしっかり実感出来るくらい濃い内容だった。疲れた~~~。はぁーー、パワー使った。

でもコミュニケートできてたんじゃないかな。社長や役員の方の人柄も分ったし、社長に至っては会社/経営に対する基本的な考えも説明してくれ、しっかりした地盤があることが確認できた。有益! 会社として大丈夫だと認識できた。帰り際、人事の方が見送ってくれたわけだが、「xxさんでも緊張するんだぁ」と言われた。緊張してたかなぁ。確かに質問に対して良く考えて言葉を発していたので、すぐに答えず考える間をとったとことは数度あったけど。

人事の方、役員の方から「あなたのやりたいことと本当に一致しているか?問題ないか?」ということを何度か聞かれた。これはまさに的を得ている。そういう雰囲気を醸し出しているのだろう。表面上は「やりたいこととは若干ずれているが、私の経験値を伸ばせるやりがいがある」と言っているが、本音ではやはり「私のやりたいこと
とは違うので、プライオリティは若干落ちざるを得ない」というものであり、いくら働く環境が良くても第二希望である。

さて、どうなるだろう。

---サマライズ---
会社A:一次面接NG / 外資大手 / 自分には合わないと判断
会社B:二次面接見送り / 国内ベンチャー / 面白いがかなり大変そう,人材/投資に不安

会社C:二次面接終了 / 国内中堅 / かなり面白そう。勤務地やや難。
会社D:書類提出の上、ポディションがあるか確認中 /
   外資(中堅)だけど日本法人は地元。妻の病気対応で融通がききそう。
会社E:書類審査通過 /業界的には、希望通り/国内中堅 / かなり忙しそう?
会社F:三次面接終了 /国内中規模。比較的新しい / 働く環境が良さそう
2008-02-08 21:07 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

妻の癌-22 悪性度

先日、病理診断で、悪性度 グレード3という結果が出た。
これは喜ばしく無い結果だ。。ホルモン適正も無く、術後のホルモン治療はやっても意味がないので、やらない。HER2は+1で良い(?)のだが、逆にハーセプチンは使えない。主治医からは、グレード3に対しての説明がほとんど無く、プリントアウトしてもらった検査結果票で気付いたくらいだ。おいおい、説明しろよ~。まぁ次回でも良いのだが。

妻はまた懸念が増えてしまった。落ち込んでいる。当然私にとってもだが。。でも今できることは、信じる事と、一緒に頑張る事しかできない!やるべきことをやる!妻にもやらせる!後悔しないように、そして良い方向に向かうように!!

これで手術までの数ヶ月は抗癌剤治療以外に特に大きな動きはない。しこりが小さくなりますように!!抗癌剤頑張ってくれよ!!!

今の段階では、癌治療はほぼスケジューリングされているので、思っていたより生活はしやすい。勤務もある程度合わせられるし、サポートを依頼する時も事前に言えるし。思っていたがん患者の生活とはイメージが良い方向で違っていた。やはり、何か暗いイメージ、大変なイメージばかりだったからだ。そりゃ、癌が進行すればまた違ってくるのだろうが、ここで食い止め完治することを信じてる。
2008-02-07 16:12 : 妻の乳癌との共生 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

イチローさんのことば

先日、NHKのプロフェッショナルという番組でイチローさんがこんなことを言っていた。

「満足の先に次の何かがある」

イチローさんは、「良く満足したら進歩が無いというが、自分は満足無しではやってられない。満足は必要。満足したら、次に目指すものが見えてくるものだ」という趣旨の事をおっしゃっていた。その努力に揺るぎない実績を備えた自信から発せられる言葉は重みがある。が、満足無しではやってられないという言葉からは人間味を感じ、私を安心させてくれた。やっぱりそうだよな。やりがい=達成感。

また今のバットはずっと変えていないという。出会った瞬間「これだー!」と思ったらしいです。「これで成績が残せなかったら俺のせい」とまで感じたそうです。「感触以上の理由は無い!」 のだと。おーこれすごい。俺もこんな出会いしたい。でも恥ずかしながらこれと少しだけ似たことは結構ある。例えばだけど、洋服選び。これはまさに感触! 転職先もこれと同様で、感触は大事にしたい。


うんうん、イチローさんが少し近く感じたひとときだった。
2008-02-06 22:52 : 日記/趣味 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

再転職記-15 面接時の質問

これまで何度も書いてきているが、もう失敗はしたく無いので、かなり慎重。で、面接の際に機を見て質問していることがある。これは聞くタイミングが難しいのだが、

・面接官達にとって、御社の強みや良いところと仕事のやりがい
・私は御社の雰囲気と合っているか?

の2点だ。後者はちょっと卑怯だが(だって合否に関わることだから)、私は自分を誠実な人間だと感じて頂けるように、自分を出しているので、正直に"失敗しない為にも聞きたいのだ"とお願いしている。だいたい笑いつつ答えてくれる。前者も同じかな。今書いてて思ったが、

どっちが面接官だか分らない。。


まっ気にしない気にしない。今は立場は対等だ。この質問に怪訝な顔をするような人とはうまくやっていけないかな。そんくらいの開き直りで。

しかし、会社Dと会社Eは全く音沙汰無しだな。どうなっとんのだ??縁がないのかな。会社Fの展開が早いので、会社Cと同じペースになってきた。できればタイミングを合わせて、比較検討したい。内定を複数複数貰った場合だが。。おー気が早い早い。戒め戒め。


---サマライズ---
会社A:一次面接NG / 外資大手 / 自分には合わないと判断
会社B:二次面接見送り / 国内ベンチャー / 面白いがかなり大変そう,人材/投資に不安

会社C:二次面接終了 / 国内中堅 / かなり面白そう。勤務地やや難。
会社D:書類提出の上、ポディションがあるか確認中 /
   外資(中堅)だけど日本法人は地元。妻の病気対応で融通がききそう。
会社E:書類審査通過 /業界的には、希望通り/国内中堅 / かなり忙しそう?
会社F:二次面接終了 /国内中規模。比較的新しい / 働く環境が良さそう
2008-02-05 21:42 : ビジネス/転職記 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

こんな事もあるもんだ

先日あるシステムの導入が終わった。これがまた予定通り、大きなトラブルもなく、導入前日やリハーサルも余裕を持っていられた。こんなこともあるものだなぁ。。

確かにシステムが複雑でないものであることに起因することも大きい。しかしやはり事前の準備や構成のシンプルさ、関係部署への根回し、ベンダコントロールなど大切さを実感。

今回は、部下の働きは当然のこと、ベンダも信頼おけるところに頼んだ(前職でも良い仕事をして頂いた)のが大きかった。本当に有難うございます。あなた達は選んで正解でした!!また宜しくお願いします。

我々もユーザに選ばれるそんな業者になりたい。そして私個人の名前で選ばれれば最高だ。

今の会社はこういったプロジェクト管理や役割分担が全くノウハウとして無く、すべて場当たり的でスケジュール通りには終わらないし最低だった為、今回のプロジェクトはかなりインパクトを残せたのではないか。ドキュメントも当然残したし。一緒にやった部下も良い勉強になっただろうし、社長も"判断"というものの本質が分っただろう(中々判断/承認しない態度を強引に進めていった)。常識を持った同僚から、この会社では絶対無理と言われたシステム導入を成し遂げ、またひとつ足跡を残せたと思うと満足。

その同僚とは、”夜の銀座”を賭けていた!やったぜ!
2008-02-04 22:02 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

毎日が自分との戦い / 金川千尋

毎日が自分との戦い―私の実践経営論毎日が自分との戦い―私の実践経営論
(2007/07)
金川 千尋

商品詳細を見る



信越化学工業社長の半生を自ら綴った内容です。余り深い内容ではないと思います。小さい頃からの出来事 や その時々の著者の基本的な考えが 淡々と書かれており、非常に読み易いのです。考えさせられるというよりは、「あーそうなんだー」というような感じでした。心にビシビシ訴えかけるということは有りません。著者のことが気になっている方(好き、尊敬してる等)、信越化学工業に興味が有る方にとっては、楽しい内容だと思います。

やはり、社長になった後のエピソードが面白いですね。責任と決断 ということが社長とそれ以外では違うので、リアリティが増すような感じです。

この手の方々の著書を見ると、交友範囲も同レベルの方々が多い事。やはり学生時代からそういう思考の友人や周囲の環境がそうさせるのだろうか。。類は友を呼ぶ、、か。

正直「毎日が自分との戦い」というタイトルから、自分に厳しく、自分に調整といったような心意気というか思想についての"うんちく"を期待していたのですが、内容が上記のような感じですので、ちょっと私としては不満。失礼な言い方で恐縮ですが何となく鼻につく箇所もありました。私が未熟だからというのはありますが。。

2008-02-03 15:39 : 読書感想/書評 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

妻の癌-21 脱毛

抗癌剤の副作用で、いよいよ脱毛が始まった。始まったと思いきやあっという間に髪の毛がほとんど無くなってしまった。表面上は、落ち込んではいないけど、頑張ってるんだなと。何のフォローもできない。。

子供は面白がっているのが、逆に深刻さを無くして、妻もリラックスしているようで良かった。私はというと、やはり直視出来ない。見てはいけないような気がして。。私自身にとってもずっと脳裏に焼き付いてしまうだろうし。脱毛に大しては受け入れているつもりだが、それと見る/見ないは別。妻が「見て」と言えば見るが、そうでなければそのままにしておこう。

で、カツラです。えらい高級なものをしつらえたので、見た目分らない。本当にスゴい!今まで地毛で見慣れている色と若干違うのが気になるくらい。しかし本人曰く、かなり気に入らないらしい。高い金だしたのに、短くカットしすぎたと。。それがショックで落ち込んでいた。どんな完璧なカツラでも気になるものは気になるんだろうな~。俺がそうだったらそう思う。男だからカツラはかぶらないだろうけどね。
帽子もたくさん買ったし、そのうち慣れるだろうと思って聞いている。まぁどうしても気になるようであれば、買えばいいよ。

「しこりが少し小さくなってきた気がする」という妻の言葉に、可能性を感じつつ信じ続けます。絶対、大丈夫!!
2008-02-02 22:28 : 妻の乳癌との共生 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

再転職記-14 面接官として

前職でもやっていたが、採用する側での面接が自社であった。久しぶりに面接官にやったが、これまた楽しい。

面接に来た人は、私と同じ歳。当然、即戦力を考えている。しかし色々質問すると、

・考えが浅はか
・自分の役割を分っていない(その歳で勉強すること全面に押し出している)
・場当たり的な対応で何とかする素質がある

ん~、この会社にはピッタリかも知れんが、俺は通さん!申し訳ないが、"不要"。

面接って、考え方や業務に対する姿勢、当然スキルを見極める。そしてその人が求める人かどうか、会社に合っているかどうかを判断する。多少の欠点は合って当然だが、可能性も重要なポイントとなる。 これ自分自身に言ってるのね!! やはり立場を変えてみるのはいい経験だ。


しかし、バカ本部長(取締役)がポリシーも何もなく面接を30人くらい一気にスケジューリング。普通書類選考で落とすでしょう、、そんなに人数が取れる訳ではないのに。ちなみに資料を全部見せてもらったが、私が面接したいと思ったのは、この一人だけだった。お前の時間給いくらだと思ってるんだ?時間がもったいない。人材見極めるというのなら少ーーしは理解しても良いけど、同席して奴の質問を聞いている限り意味あるのか?と思うようなものばかり。。

本当、この人ビジョンが全くない。ポジションにすがってるだけで何も出来んな。若いのに、取締役になってしまって(噂によると社長夫人と親族?)、周りが分ってないらしく、態度だけ偉そうにしてる。目上の人にも横柄。ダメだな、コイツ。だって、現状 ヒドい状況であるのも、コイツが何も管理してなかったからだ。すべて場当たり。何度言っても責任を感じない鈍感さ。。こういう奴に限ってうわべだけ調子いい。もう話すのもイヤだね。ひたすら、助言しているのに。。虚しい。コイツに評価されるのだけは許せんな。誰もが目をはる実績残した人に普通以下評価。要は自分の事しか考えてないんだな。 いや~感謝しないと、良い勉強してると。組織ってやはりトップなんだよ。あとこういう奴には気をつけろと教えてくれた。

ある人から言われた 「気をつけた方がいいですよ」と。最近、私をつぶしにかかっている(?)らしい。だから言ってあげた。

「いつでも辞めますよ!」

と。時には、クビにしてくれても良いんだと。会社都合だと職業手当出るしね!なんて。。
2008-02-01 21:10 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

Thank you for visiting

korogaruishi

自分を信じ、転がり続けること
Twitter ID : korogaruishi

便利!ブログ内検索

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

月別アーカイブ(タブ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。