スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

妻の癌-30 入院

いよいよ入院です。暫くは妻の居ない生活。幸いにもスープの冷めない距離にいる両母親が順番に来てくれるので、会社を休むのは数日で済みそう。有り難い事だ。

さて、こちらも幸いで、今年できた新しい病棟に入院で、部屋もピカピカ。病院は、カフェやコンビニ、食堂も洒落てて(展望)、図書室もあるし、不自由はしなそう。その点は安心。

途中、主治医が転勤になったため、執刀してくれる先生とは私は初対面だ。面談室に呼ばれ、妻と2人で話を聞きに行った。歳は同じくらいだろうか。言葉遣いに違和感を感じるものの、まぁ先生なんて皆こんなもんで、生理的にイヤな感じはしないのでOK。そして丁寧に経過、手術の内容、術後のことなどを説明下さり、我々の質問にも納得いくまで回答頂けた。同意書にサイン。

手術は簡単なものらしく、3時間程度。
MRIやCTの経過を見るに、素人の私でもしこりは無くなっているほどに良くなっていた。抗癌剤がこれだけ効いているということは、転移のリスクに大しても大幅に軽減とみて良いらしく、とても励みになった。

不安は隠せない妻だが、比較的落ち着いており、これなら大丈夫だ!!
素晴らしい。本当に強くなった。頑張ってる。受け入れている(受け入れざるを得ない)証拠。科学的根拠はないのだろうが、こういう心持ちも病気には良い影響を与えているに違いない。病は気からだ。

ぎゅ~っと抱きしめ、病室を後にした。
スポンサーサイト
2008-06-30 22:04 : 妻の乳癌との共生 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

初体験サプリメント-コンドロイチン

DHC 20日シリーズ07 コンドロイチン 40粒DHC 20日シリーズ07 コンドロイチン 40粒
()
不明

商品詳細を見る


いいよ~、コンドロイチン。
こいつのおかげで、膝の痛みなくジョギングが出来るようになった。

数年前、ジョギングをやってたら膝を痛めた。それ以来、長く走ったり、縄跳びを長い時間やってたりすると膝が痛くなるのが慢性化しており、こりゃもうダメかなと思ってた。

俺はもうジョギングできない身体なんだ・・・(大袈裟)

痛くなったら、膝を曲げるのがしんどくなるので、歩くしかない(歩くのは不思議と痛くなく、走ったり、階段を降りたりすると激痛)。

たまたま、フルマラソンをやっている知人に言ったところ、「そりゃ俺と同じ現象。おそらく膝のクッションがすり減っているよ。コンドロイチンを飲むといいよ」と勧められ、早速実践。

薬漬けになるのはイヤだなとサプリメントは生理的に飲んだ事がなかったのだけど、今回は飲んでみた。色々出ているようだが、こいつは値段も手頃。そして3週間後、、、

痛くな~いっ!

いつものジョギングコースを膝が痛くならずに完走!!!気分爽快!!!
これでまた走れる。

コンドロイチン様、有難う。紹介して下さった◯◯さん、有難う。

ちなみに最近、中高年の膝痛のコマーシャルがやっているらしく、妻や知人に言ったら、「あ~、あれね・・」と冷めた眼で見られたのであった。まぁ気にしない。
2008-06-29 22:06 : mono/food : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

自分が好きかどうか

「人を好きになるには、自分を好きにならないと・・・」

ということを以前、本で読んだことがあり気になっていた。"自分を好き"になるってどういうこと?とすごく青臭いことをオッサンが考えてるわけです。けど、意外と分かるようで分からないのです。

だって、100%満足いく自分ってそうそう難しい。かなりの努力して120%くらい踏ん張って踏ん張ってようやく満足するのかなと。で不満があるということは、怠惰な自分を認識しているわけで、そんな自分は好きなのか?とか。

全く同じ自分が居たとして、第三者的にその自分と仲良くなれる? とか。

そこで、友人に聞いてみた。そうしたら、

「◯◯(その方の名字)自身はというと、、昔は自分が好きではありませんでした。が、今は、嫌いではありません。気に入っております。XX(私の名字)さんは、きっとご自分のことが、無意識ですが、お好きだと思いますよ。理由は、今現在の、XXさんを取り巻く環境をみてください」

思わずハッとした。涙が出そうだ。
そして、何てことをすらっとおっしゃる方なんだと。以前も同じようなことがあったな。
beautiful。有難う。
2008-06-28 00:17 : 考え事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

さるのこしかけ / さくらももこ

さるのこしかけさるのこしかけ
(1992/07)
さくら ももこ

商品詳細を見る


ご存知「ちびまる子ちゃん」の作者さくらももこさんのエッセイ集。これは面白すぎます。過去、現在の彼女自身が体験した出来事をおもしろおかしく綴っています。なぜにこの人にはこんな面白いことばかり起こるのだろう、、ではなくて、この人だから面白い!のである。ちびまる子ちゃんはご本人がモデルのようだが、正にこれはちびまる子ちゃんの大人編(もちろん漫画でなくエッセイ)。そのままである。「わたしゃね~」とかの言い回しもね。

あまり深く考えずに読むのが正解。これに対して難しいことを指摘するのは野暮。とにかく面白い。久しぶりに笑い転げた。そんな中にも、おっこれは・・ と心に留めることもあり、例えば

「何か物事にとりかかる時には、始まりから終わりまでの構成が、完全にできあがっていなくてはいけない」

とか、特別学級の友人に対して

「ニュートラルな完成で物事を映す心がいかに得がたいものか、彼はいつも全てに対してニュートラルなのだ。そこに彼の絶対的な存在感がある」

と。
ちょっと話は変わるが、そのような友人に対してこの見方ができる(文中では、先生方は困っているのだが、ももこさんはその彼を応援している。ありのまま受け入れているのだ)人、はそうそう居ない。ももこさんのような見方が出来る方が、そういう施設に勤務したり相談員になったりという、適材適所な人選ができることを祈ってます。

個人的には手を骨折したところは、自分の体験とオーバーラップした為、余計に笑えた。お、これを機に当時の追想記なんぞ記録しておこうかな、、なんて。

これ、かなりベストセラーなのね。恥ずかしながら知らなかった。これから読む方は読む場所に気をつけて。ちなみに私は病院の図書コーナーで借りて読んだのだが、病院の中で大笑い・・・ひんしゅく、場違いも良いところである。

2008-06-27 00:16 : 読書感想/書評 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

妻の癌-29 いきなりかい!

帰宅寸前、何かを急いだように妻から電話。あと数分で着くところだったので、帰ってから話を聞くと、、

「来週手術だって」

えっ?早くても再来週だって言ってたじゃん!全く。。まぁ予め手術日は不確定とは聞いていたが。。

でも早くやってくれるのは、有り難いかも。延び延びで心配するよりよほど良い。ということで、手術日が決まりました。予定通りのことなので、特に混乱も無いが、入院の準備をする妻にとっては忙しい。。色々計画していたようで、「xxxができない」とぼやいてます。

さてと、親類、友人にはいろいろお世話してもらい、乗り切ろう。

頑張り屋の妻のことだから、問題なし!!

でも不安なんだろうな、可哀想・・・。良い経験だったと思えるようサポートです!
2008-06-24 18:10 : 妻の乳癌との共生 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

経営を見る眼 / 伊丹敬之

経営を見る眼 日々の仕事の意味を知るための経営入門経営を見る眼 日々の仕事の意味を知るための経営入門
(2007/06/29)
伊丹 敬之

商品詳細を見る


戦略とか組織とか競争、管理、リーダーなど会社経営のキーワードを分り易く説明する内容。ただ単に理論を述べるだけでなく、人間という弱い存在を考慮に入れたものになっている。例えば、当たり前のことをきちんとやる社員が6割以上で優良企業だということを明記している。世の中様々な人もいる。そして人間は弱い。その認識の上で出てきた言葉であり、実感なのであろう。

「神は細部に宿る」

松下幸之助さんを絡めて、この言葉を説明している。ビジネスマナーや整理整頓など小さい事が重要だと言う。この言葉が一番印象に残った。全くそのとおりで、小さいことが出来なくて大きい事が持続できるわけがない。例え可能でもいつかボロがでてくる。なので、細部を見れば全体が分ると。

正直、私はこの本で参考になることが無かった。何か上っ面だけで、心に響くものが無い。だから何?と言ってしまうのは、この本の趣旨からすると私が間違っているのだろうけど。。ビジネス書をある程度読み、日々の仕事で悩んでいれば、この本に書いてあることはおおよそ身に付いている。その上で読むとえらくイライラしてしまうのです。まだまだ子供なんで。。だったら読むなと言えど、せっかく買った本なので。。
2008-06-19 01:43 : 読書感想/書評-IT&ビジネス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

仕事の報酬は仕事

昔、尊敬する上司から言われた言葉です。

「仕事の報酬は仕事」

当時は、あまり実感がなく、どちらかというと仕事をしてもしても、また増えたらどうするか、、なんてことを思ってたり。若かったからかなり無理も利いていた、ほとんど午前様帰宅だったし。

でも年月が経つにつれ、この言葉の真実が分ってくることに。そして、オッサンばかり(部長職が多いのよ~)の職場に転職した今まさに、自分の存在価値を認めてもらうためにその言葉の本質を知る。部長をやった経験があると、それ以下の権限だとどうもやりづらい(今はそれ以下。まぁ最初はその条件で入れてもらった。早く前職を辞めたかったし、報酬も変わらないから受け入れたんだけど・・)。

実際スゴいなと思う人も今のところ残念ながら居ないし、充分オッサン達に負けない成果を出せるぞー!(と自分に言い聞かせる)。でもそんなこと言ったって、周りは私を知らないわけで。となると、認めてもらうしかない。となると良い成果を残して、徐々に信頼を得て、さらに大きな権限で仕事をアサインされ。。その繰り返しが必要なんだな。やるっきゃない!(って古いな~)
2008-06-13 23:12 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

妻の癌-28 化学療法が終わった!

全8回の化学療法が終わった。

良く頑張った!

とても辛そうだったけど、毛という毛がすべて抜けたけど、本当に良く耐えたよ。副作用がキツくて止めてしまう人がいるというのも分る。妻は耐えた。そして効果も出た。もう嬉しい限り。褒めてあげたい。感動した。ぎゅ~したい。

きっと再発はしないだろう。するわけがない。想像できないし。
あとは手術&放射線治療だ。頑張ろう。
2008-06-12 00:17 : 妻の乳癌との共生 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

どーでもいいですよ-2

ヘア初体験!

いやヘアスタイルについて、もう一点。先日1,000円カットなるものに初挑戦してきました。一度どんなもんか知りたかったのと、後ろの裾だけうっとおしかったので、ちょっと切りたかったのだけど、自分で切るのも怖かったので、丁度いいかなと思いたち。。

10分後。。結果、まぁいいんじゃないでしょうか。でもシャンプーがないから風呂入るまで、髪の毛が落ちる落ちる。よく平日 駅中の店で切ってる人いるけど、良く大丈夫だな。。あと、すきバサミですいてくれるんだけど、これがえらくテキトーに思えるんだよな。ちょっと心配。

スーパー面倒くさがりなので、整髪もさっとできるよう(ワックスで、すぐ完了!)に軽くパーマをかけてもらっているのだが、まぁそれなりに金額がするわけで。3ヶ月に1度程度なので、よほど短くしないと最後は裾などがうっとおしいのですが、その際の対応くらいだと使えるかも。さすがにすべて任せるわけにはいかないけど、裾だけだったらたいしてウマイ下手も目立たないし。また行くかもしんない。
2008-06-10 23:24 : 日記/趣味 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

どーでもいいですよ

頭に付ける整髪料。

私がこういうものを使い始めた時は、ムースが主流でした。でも時代は変わり、ジェルそして今はワックスだそうです。実は数ヶ月前から私もワックスを利用開始。確かに良いかも、これ。なんかベトベトしてしまう感があるけど、手櫛が通って流れができるし、しっとり感も失われず。
ジェルも立ち上がりのところだけ併用してる。

ワックスの次は何が出てくるぞや。。 業者さん、頑張ってるんだろうな。

2008-06-09 23:19 : 日記/趣味 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

再転職後記-11 カルチャーショック!!

6/5のブログに書いた運動会に続き、カルチャーショック第2弾!

先日、会社での打合せ。まず私が所属する部署にある依頼が来たのだが、内容が???だった為の確認の打合せ。そこで登場した依頼元。

きた~、オッサン3人。わかるかな~、この雰囲気。歳ではなくて、雰囲気ね。頭悪そ~な。って失礼なんだけど、だいたい直感は当たる。俺もオッサンだけど、そこまでは全然到達していない(と思う)ので置いといてと。前々職13年勤めた会社では、この種の人はほとんど居なかったので、ものすごい違和感。そして、言ってることがチンプンかんぷん。やっていることもかなり不信感(本人達は何がマズいのか理解していないと思うが)。
資料も準備してなけりゃ、説明してる内容も内容無いよ~(こらっ)。よくよく聞いたら、かなり無駄が多いし、将来を考えてないし。。おいおい。。。。

あの、これ今までだったら、5分で激怒されてやり直しくらった。そういう文化に慣れている私は、口が空いてふさがらなかった。。理解ある上司は終わってから感想を聞いた。

上司「どうだった?」
私「カルチャーショックを受けました」
上司「・・・・・」

この会社はえらく年寄りに気を使っているように思う。肩たたき(早期退職をうながす)を間近で見てきた私には、ぬるま湯だ。出来る年寄りは必要だけど、できなちゃ減給だろ。そういうマネージャ多そうなんだ、、これが。若手のポテンシャルに影響してるよ~。ザ日本企業。先が思いやられそうだ。。でも余り気にしないで、やるべきことをまずやることにしよう。
2008-06-08 19:23 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

コトラー 新・マーケティング原論 / フィリップ・コトラーディパック・C・ジェイン

コトラー 新・マーケティング原論   HBSシリーズ (Harvard business school press)コトラー 新・マーケティング原論 HBSシリーズ (Harvard business school press)
(2002/07/10)
フィリップ・コトラーディパック・C・ジェイン

商品詳細を見る


インターネットを主として進むニューエコノミー(彼らはデジタルエコノミーという言葉も使用)でのマーケティングはどのようにしていくかということを非常に分り易く説明しています。

オールドエコノミー(製造業中心)との比較によりニューエコノミーの特性が語られます。いかに顧客志向になるか、いかにコアコンピテンシーを活用するか、いかに適切なパートナーと組むか、いかに迅速に対応するか(スピード)、そしていかに情報を得てそれらを解析し有益な情報として活用するか(CRM / データマイニング)などが重用視される。

また顧客のカテゴライズ方法や経営資源どの関連などが解説されます。抽象的な図も用いています。これはあまりにも抽象すぎて、私にはピンと来るものではありませんでしたが、イメージ付けの補助になっています。

書いてあることは、"まさにそうだ"と納得することばかり。発行当初の2002年時は新鮮だったかも知れないが、WEB2.0時代な2008年の今となっては目新さは余り感じられない。ただそれだけ、日常直面している状況の的を射ているということだろう。漠然と感じていることが整理されるし、新たな発見もある。でも自分で気付かないくらい自然だから。。

マーケティング担当者(マーケター)でない私でも、難しいことはなくすんなりストレスなく読めました。それはそれでスゴいことです。エンジニア(今やそうで無いのですが・・)の視点からでも、そのように感じるのは、今のマーケティングはインターネット技術や情報処理知識の占める割合が大きくなってきている為、理解しやすいのだろう。逆にマーケティングしかやっていないと、理論は分るが手法に付いて行けない可能性はある。

マーケティング担当者でない人が読むと、自社のマーケティングは大丈夫だろうかと心配になるかも知れない。私がそうであるように。。しかしそこですぐに書かれてある手法でビジネスに活用することができないジレンマがある。これに特化する時間もないし、そもそも担当ではないのだから。。 でも、日常の業務で意識して動くことは必ず役に立つし、いづれ影響力も出てくるかも知れないし、そうなるようにすべきことがスキルアップにも会社への貢献にも繋がる。
2008-06-07 22:42 : 読書感想/書評-IT&ビジネス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

自分を戒める方法

街中での行動が紳士的/淑女的ということが言えますか?少なくとも恥ずかしい行動はしていませんか?

そんな風には考えないかも知れないけど、自分の行動を振り返ってみると釈然としない感覚があるように思う。今の行動ってどうなのよ?と。

立ち振る舞いを戒める方法として、

子供や家族、好きな人、友人、会社の同僚 に見られて恥ずかしくないか?


ということを思うようにしている。ケースバイケースで誰に見られていると考えるのが効果的かは違いますが、だいたい子供に見られていると思うと強力ですね。むやみな自分勝手な行動はとれない。感情的になるな、、とか色々考える余裕が生まれる訳です。でもね~、まだまだ修行の身。まぁこれは一生そうなのかも知れない。徐々にそういうことを意識しなくても紳士な行動が身に付いていけば良いかな。大らかな気持ちでね~。そうなってくると周りの人間が愛おしくなる感覚が芽生えそうです。

皆宇宙の塵。偶然にもこの場を共有しているのだから仲良くしようじゃありませんか、、なんて。皆頑張ってる、皆疲れてる、皆楽しんでる。変な人もいるかも知れない。でもそれが世の中。改善は必要だけど、受け入れないとどうしようもない。。

2008-06-06 20:22 : 考え事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ゆる~い感じ

先日、子供の運動会に。そこで、ちょっとカルチャーショック!
ゆる~いのである。えっ、これでいいんだ。。。

自分の頃と比べて、どうのこうのというのもあるのかも知れないけど、いくら何でもこれは、緩すぎるような気がする。だって集合の合図があっても、しゃべりながらダラダラ。体操の時もしゃべりながら広がり。好き勝手。取りあえず集団として同じ行動をしているというのが、唯一の共通意識。

幼稚園の方がよほどキビキビしていた。最初見た時は園児にここまでやらせて軍隊みてーだな、、と思ったが、コレを見て園長が危機感を持つのが分ったよ。卒園から間もない低学年の方が、まだマシだったのはそのせいだ。

覇気もないし、ダンスもダラダラ。マイペースといったら言葉が良いが。。

学生時代のこういう場での教育が無ければ、大人になってそのような機会はまず無い。大人の集団で、あれこれとうるさく注意する人は居ない。でも学生時代の経験からある程度は節度を持った雰囲気にはなるものだ。でもそのような機会に恵まれない子供が大人になれば。。成人式が昨今問題となっているように荒れてしまうのもちょっと分るな。まぁ国会を見ていると余り言えないのだが。厳しさの中から、自由を理解できるという面もあると思うんだけど。可哀想に、最初から自由だけでは、ただの甘やかしで身勝手なだけになってしまう。

こんなこと言う時点で、現代ではオヤジなのかなぁ。
ということで、ものすごく違和感というか何とも言えない気分になった1日だったが、担任の先生が可愛くて癒された(何じゃそりゃ?)。。
2008-06-05 23:08 : 日記/趣味 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

再転職後記-10 人間の凡庸性

凡庸っていうと辞書で「ナリすぐれた点もなく平凡なこと。また、その人やさま。並み。」とあるので、あまりイメージはよくない。が、実は最近これは意外と人間性を見極める重要な要素なのではないかと。

出会って間もない人と話していて、「この人、普通に会話ができるな」という(無意識に)安心する場合と「こいつ何か違和感ある」という場合がある。その印象って結構当たってて、後者の人種とは以後ずっと信頼がおけないことが多い。そしてそれは、周りの人の共通認識となっている場合も見受けられる。

人の好みや偏見、見た目があるのは当然なので、認識はしてます。ただ前者が、実は仕事などで実績を上げているケースが、後者に比べて多いような気がする。何が言いたいかというと、出来る人は、普通の振る舞いができる!ということだ。普通って言うと、何が普通なんだ?という議論になってしまいますが、人に対して(特に会って間もない人に)違和感を与えないってことだ。

違和感っていう言葉もどうかなぁ。感覚なんだよな~。難しい。よく変人と呼ばれる人でも違和感を感じない人は感じない。それは身の丈だからかもしれない。そういう汎用性ってことなのだけど。。変わっているけど感じない。違和感の有るひとって、自分を実態以上に見せようとしてたり、自分のことしか考えてなかったりすることが多いかな。

ということで、人間の汎用性 は大事! 人間のセンスです!だなと。そう最近思ってます。

あっ、、自分も気をつけよ!
2008-06-04 21:48 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

80年代の代名詞 Cupid&Psyche / Scritti Politti

Cupid & Psyche 85Cupid & Psyche 85
(1985/06/10)
Scritti Politti

商品詳細を見る


80年代の流行のPOPSが一聴して分るような感じ。何が?と言われると困るのですが、陽気なリズムを電子音が彩り。。

ピッチの速い遅いはあるけど、ズッチャズッチャという単調なリズムに囁いている風な華奢なヴォーカル、シンセサイザーの味付け。まぁ軽いんですが、このアルバムは、どの曲も完成度が高い!それにつきます!!

電子音の使い方がとても良く考えられていると思います。すごく効果的で、絶妙。そしてメロディーも軽快。ふとすると飽きてしまうのですが、時々とても聞きたくなります。これだ!という決め手な曲はなく、淡々とした流れ。あえて言うなら、「Perfect Way」がキャッチーで印象に残る程度か。それでも、不思議と聞き入ってしまう魅力があります。

丁度洋楽を一番良く聞いていた時期で、個人的な時代背景もあって、手元に置いておきたい一枚になっています。ただ一般的な評価もかなり高いはず(!?)。

2008-06-03 21:29 : 珠玉の音楽たち(CD評) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

再転職後記-9 苦労は買ってでもしろ(?)

苦労は買ってでもしろとは良くいいますが。まさに。。

苦労なくしては、人の苦労も分らないし、自分の許容範囲も分らない。

苦労すると、苦労しないで達成するより、経験値がかなり上がる。

何より乗り越えたという自信もつくし、成長もしている。


数年前、かなり大変な時期があった。でもそれがあったお陰で、多少の事ではひるまない。物事って、やる前に大変だと思ったら、その時点でやりたくない理由を考えてしまいがち。そしたら、ダメでしょ。大した事でも大した事ねーよと思ってやった方が。いづれやらなくてはいけないのだったら、今やろうぜって。何も達成できなくてもいいの?

人が努力している中、存在感を出すのだったら頑張ろう!後悔はしたくない。

負けるな自分!!


2008-06-02 21:39 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

週末の朝食

パン


週末は、7時過ぎに朝焼きたてのパンを買いに行きます。ちょっと遠いので、車で行くのですが、まぁそれだけの価値があります。近くにも焼きたてパンが食べれるところが出来たのですが、どうしても味が違うので。小さいお店でご夫妻頑張っておられるのもまたいい感じです。

写真はいつも買う食パン(すでに半分・・)。時々、フランスパン。両方美味しい。外はパリッと、中は もっちり しっとり やわらか。天然酵母で作られており、すっきり雑味がないというか。。そのままでもOKなのですが、冷めないうちにマーガリンをちょいとのせて、はちみつで食すとこれが最高です。

ちなみに、売られているはちみつは中国産がほとんどなんですね。値は張りますが、おいしい国産を買います(次回はカナダ、ハンガリー産を試す予定)。

週に一度の こういう"楽しみ"もいいものです。
その事を知人に話したら、フランス人は夫がパンを買いに行く習慣があると聞きました。。
2008-06-01 12:43 : 日記/趣味 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

Thank you for visiting

korogaruishi

自分を信じ、転がり続けること
Twitter ID : korogaruishi

便利!ブログ内検索

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ(タブ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。