スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

地産地消 (千葉では千産千消?)

chikara-bento.jpg chikara-bento2.jpg

千葉のFM局 BayFMと地元の弁当屋さん万葉軒が作ったお弁当。千葉で穫れたものばかり。

BayFMのDJなどが企画から参加している"力玉手箱弁当"。今年春以来、第2弾 夏バージョン、そして今回の第3弾 秋バージョンと続いている。

中身は右の写真を見て頂ければ分るのだけど、千葉で穫れたものばかり。夏バージョンは、力玉(メインの肉団子-うずらの卵入り)にかかっていた枝豆がとても印象に残っているのですが、今回は何と言っても多古米の新米がおいしい!!その他のオカズも本当にどれも美味しくて、\780も納得です(見た目、ちょっと高めですよね)。

昨今の食物不安からすると、どれを信じて良いのか分らないけど、これは信じる(根拠なし)。千葉で穫れたものだと。安心して食べました。(本日芋が入荷できなく、同じ千葉県産のxxx芋を利用しました という断りの付箋がわざわざ入れてあった) 
何か気分がいいなぁ。ただの弁当なんだけど、弁当に合わせて別の"何か"も合わせて購入している感じがします。

地元のFM局はやはり愛着ある。家でも車でもダイヤル合わせるし、千葉のガソリンスタンドや海などは、やはりBayFMが流れていることが多い。そんな中、BayFMも地元を意識して、色々と企画している。お菓子(オランダ屋のミルフィーユ。ミルフィーユは"千枚の葉"という意味らしく、まさに千葉!ですね)とかね。これからも応援してます。
スポンサーサイト
2008-09-30 20:31 : mono/food : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

人生の美しさ

茂木健一郎さんのブログ「クオリア日記」の2008/9/24の記事に以下のような一文があって、ハッとした。

「どんなに美しいと思っても、留めることはできないし、もし止まってしまえば、やがてそれは美しいものではなくなってしまう。

ダイヤモンドのような永遠の輝きでさえ、私たちの限りある命が向き合うからこそ美しく感じられるのである。」

また一つ大切なものを感じ得たと同時に、"私たちの限りある命"にもその美しさがあるのではないかと、熱くなるのを感じた。

ずっと生きていられる身体だったら、どうだろう。儚い人生だからこそ、これだけ趣きも、情緒もありえるのではないか。それは図らずも、"美しさ"ではないか。尊い。
2008-09-29 21:17 : 考え事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

休日用の鞄

kaban-unitedallows.jpg

約1年前 ユナイテッドアローズで購入。黄金!の鞄。ちょっと派手かなと思ったけど、割とそうではなく、落ち着いた雰囲気で気に入っている。

取っ手の長さが変えられるので、一番長くすれば肩にかけられます。中にはたっぷりものも入るし、レザーではないけどそれなりに重厚な生地を使っています。

主に休日用。私服の時の方が合うでしょう、これは。子供が居ると、余り使う機会はないけど、重宝してます。

2008-09-28 18:45 : mono/food : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

妻の癌-51 あるブログ

乳癌患者ご本人のブログが結構多い。それがまたそれぞれ繋がりが強いのかリンクをお互いはっているので、気がつくとネットサーフィンしてることがある。皆、前向き。こちらまで励まされることがある。

そんな中で、胸をうたれた記事があった。感動しました。

まみの乳癌闘病日記」より

------抜粋------
本当は今日から癌患者二年生になるはずなのですがもう自分を癌患者だと思うのを止めようって思うのです。勿論、病院の定期検査には通いますし、薬も飲みます。再来月には一年検診をしますし、もしかしたら転移が見つかるかもしれない。でももうそろそろ、まみにとって潮時。私はとっても弱いので、甘えられるものがあるときっと言い訳にしてしまいます。
「これが出来なくなったのは病気で人生が変わったせい」
そんなこと言う自分はもう止めにしないと、と思います。人生は長いようで短い、やりたいことや、やらなきゃと思うことはやって行かなきゃ
なので、これにておしまい。
----------------

まみさん。どんな方なのでしょう。
こんなふうに考え、綴るまでの 苦悩 や 悲壮 や 葛藤 に感じるものがありました。乗り越えたからこその重みに心を動かされました。有難う。


この記事の後は新規記事はないようです。「おしまい」とあるようにブログの更新はやめられてしまった(?)ようですね。勝手にリンクはってご免なさい。もし好ましくなかったらご指摘下さい。リンク止めます。該当ブログではメールもコメントも出来なかったので、ご許可を頂く手段がなく。スミマセン。
2008-09-27 18:24 : 妻の乳癌との共生 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

こんなバンドが居たのか! 空はまるで / MONKEY MAJIK

空はまるで空はまるで
(2007/07/25)
MONKEY MAJIKm-flo

商品詳細を見る


♫ 空はまるで~君のように~青く澄んで~どこまでも~ 

でオープニングを飾るこのアルバム。素晴らしい!のひと言。
このオープニング曲でありアルバムタイトルにもなっている「空はまるで」は、このバンドの存在意義をそれだけで決定するような名曲だと思います。横浜タイヤのCMで使われていたので、おなじみだ。

2曲目はエッジがきいてて、カッコいい。6曲目では三味線奏者 吉田兄弟とのコラボレーション。このセンスがすごい。三味線が見事にロックしてマッチして、お互いが張り合って、協調して、生き生きしている。

バラードも安っぽくなく、そこらにありふれたそれではなく、どれも個性的。どの曲もとても印象的で山に上ったまま聞き終わるというような、高いところに連れて行ってくれるような感覚。とにかく気持ち良い!

ネイティブな英語が、何とも新鮮に聞こえるのはなぜだろう。語尾を早めたり、弾ませたり、切ってみたり、と歌い方もとても工夫が見られ、耳に残る。日本語との使い分けが絶妙だし、洋楽一辺倒なイメージではなく、見事に彼らのセンスが日本人の好みと出会った感じだ。

ある方から紹介して頂いたこのバンド。日本にこんなバンド居たのか~!! 私にとって、今年最大の発見!と言える。Thank you so much!
2008-09-26 21:24 : 珠玉の音楽たち(CD評)-邦楽 : コメント : 1 : トラックバック : 0 :

規制は誰の為?

昨日のe-文書法の本を読んでて。。

SOX法にしても、過去の過ちを繰り返さないようにどんどん取決めが多くなっていくという現実。どこまで行くのだろう。色々な人がいる世の中だから、こういうやり方になっちゃうんだろうね。まぁこれも宿命なのかな。

いづれにしても、自社を守るという観点が表向きなのだろうけど、そういう世の中なんだという、、何て言おうか、、性悪説前提のような、、やっぱり違和感は感じる。いや、、仕方ないのは分っていますよ。リーズナブルな良く出来た内容だと思うし。

しかしながら結局、過剰な金儲け主義の人たちを守るってことでしょ。それはデイトレーダーだったり政府だったり。株主保護とか言って、本当の意味での投資家は守らないといけないけど、短期的な金儲けだけの目的の人たちを救うことや、法人税を取り損ねないようにとかね。そこには金儲けしたい詐欺する経営者が反対側にいるし、その経営者や政治家が、ある会社の株主だったりするので、結局その人たち同士でやっている茶番のような。そんなの端から見てても面白くないわけです。もっと違う事に頑張ろうよって。

でも・・ねぇ。仕方ないと思います。これはこれで頑張りましょう。e-文書もSOXも審査を通すことが目的化されていますが、会社の為に役立てましょ。
2008-09-25 19:35 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

実践 e-文書法 対応システム導入の手引き / JBMIA

実践e-文書法 対応システム導入の手引き実践e-文書法 対応システム導入の手引き
(2005/07/22)
JBMIA(社団法人ビジネス機器・情報システム産業協会)

商品詳細を見る


e-文書法の背景、内容説明、項目解釈、具体的な実現例、実現させる技術(電子署名、タイムスタンプ、スキャナー)の解説 がひと通り収められている。分り易いし、適度な難易度なので、入門編や解説書として重宝しそう。

図や表も多用していて理解を助けてくれます。具体的にどういったケースでは必要で、やらないとこういうリスクがある とか、対象となっている文書がどういう位置づけで対象になっているのか とかは、多少不足気味なので、他の本やネットで補完する必要があります。


しかし、たかが文書を電子化して保存するのに、大変だなぁ。いざ規律作成となると、色々縛りたくなる(欲張っちゃう)のは分るけど。そりゃ昨今の企業の状況や、ワールドワイドで見た場合の歩調合わせやらね。

でもそもそも今までの紙保存の場合は、そんなにきちんと保存してたのか?と思ってしまいますよ。ただ、”捨てない”ということだけが保険のような気もしなくはないけど。。

それほどお金をかけられない中小企業はたまらない。どうしても目先の数字優先でしょ。こんなに面倒なら、まずは今まで通りで、ってなっちゃわないかなぁ。
2008-09-24 21:02 : 読書感想/書評-IT&ビジネス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

空気、風、そして・・

kigi.jpg

木々のさえずり。何と瑞々しい音なのだろう。

風が吹くと、木々は揺れ、葉っぱ達が音を出す。サー、サー。

この季節、空気が適度に乾いて気温も丁度よく、そんな中 木々が揺れる音を聞くのはとても気持ち良い。紅葉/落ち葉もまた趣きを加えてくれている。幸せ。

で、よくよく見ていると、誰も何もしていないのに木が揺れるのが、ちょっと不思議に思えてくる。風が揺らしているというのは分るのだけど、”風”は見えないものだから感覚的に分りづらい。ましてや室内だと風を感じないわけなので、木が勝手に揺れているように見える。

でもでも、そこで実感するのは、空気が移動しているということ。
まさに "空気の存在" を実感するわけです。

何かに満たされている感覚。その何かは"空気"。ともすれば、その気圧が重く感じないわけではないのだけれど、水の中を泳ぐ魚と同じで、空気の中に暮らす=さまよっていることの何とも言えぬ浮遊感。そして同じこの空間を共有している木々、、自然、動物。

そんなとりとめのないことを思いつつ、結構安らいでいる自分に気付く。

(写真は、自宅前の木々。恵まれた環境。)
2008-09-23 10:51 : 考え事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

再転職後記-14 なんだかなぁ~

石橋を叩いて渡る? いやいや 決断できないだけでしょう。

これが、親会社(大手グループ)のやり方か? いやいや、これじゃこの事業は遅すぎます。

お金貰っている人は、決断しないと。誰が決断するの? 方針はないの? 分りきっていることに時間をかけずに、上層部でそこは決めといてよ。。それこそ時間と稼働が勿体ない。

せっかく良い視点はあるのに、人の作った資料につっこむことでしか役にたってないような。。確かに良い指摘はあるんだけど、トップがアドバイザーだけやっててもなぁ。

自分だったら・・とは思うけど、この会社高齢者多くて、年功序列っぽい。。


なんて、言っても始まらないのは分っている。俺に何言われたって。

とはいいつつ、かなり勉強はさせてもらっている。ここ1年は非常に幅を広げている実感がある。

有り難いことに、周囲からの信頼も徐々に頂いている(勘違い?)。私の懸念に同意して頂ける上層部がいたことは本当にホッとした。有難うございます。

頑張り続けるしか道はない!! 

まずは目の前だ。見てる人は見てる。

将来像も忘れずに。さっ、アンテナはってこー!
2008-09-22 21:00 : ビジネス/転職記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

たかがハンバーガー、されど・・

kuaaina.jpg

東京 丸ビルにあるハンバーガーレストラン "kua aina"に行きました、1人で。日本では主に首都圏に展開している"kua aina"。前々から気になっていたのですが、ようやく初体験。

頼んだのは、アボガドバーガーのスープセット(ポテトとクラムチャウダー)。確か約\1,500。ちょっと高い気はするが、たまにはいいでしょう。結果、満足でしたし。

クラムチャウダーはとてもクリーミー。具もたくさん入っていて美味。

ハンバーガーはケチャップをつけて頂く。大きい!やや食べづらいが、こうでなくちゃ。写真のような状態ででてくるので、トマトを落とさずに上部を乗せるのが難しい。

お肉が厚くてジューシー。スパイスが効いてて、焦げ目もちょっとついてたり。アボカドも大きい~。タルタルソースのようなものは余り付けられていないのだけど、素材の美味しさとスパイスで充分だ。お肉の旨味とアボカドの軟らかい歯触り・なめらかな味とトマトの酸味の組合せが本当に良い!!パンは普通のに比べると若干固めでしょうか。でもこれもこのハンバーガーに合うように作られているという感じ。

大変人気のようで満席。注文まで少し待って、注文してから出てくるまで約10分。まぁ許容範囲。人気があるのは納得です。
2008-09-21 18:20 : mono/food : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

秋の夜

し~んと静まった夜、秋虫たちの音色が響きます。

それはとても風情を感じます。なんとも言えない心境。ただただほっと安らぎます。

ずっと一定で単調であるようで、良く聞くと種類による鳴き声の違いが聞き取れるし、休み休み鳴いているのが分る。この自然との一体感。大切にしたいものです。

たしか「国家の品格」(08/8/10のブログ記事)で、ある外国人さんが虫の声をノイズという場面があったかと思うのですが、これをノイズと感じていたらさぞウルサいでしょうね。

日本人のこの風情を感じるDNAに感謝です。

今宵も涼しい子守唄を聞きながら。おやすみなさい。
2008-09-20 19:09 : 考え事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

iMacのディスプレイに縦線が

mac.jpg

iMacのディスプレイに縦線が。今年始めだったかなぁ、1本目が現れたのは。既に補償期間も過ぎてたので、修理にも出さずにしてたら、どんどん増えていって、いまではこんな有様(写真参照。10本くらい)。さすがにそろそろ邪魔臭くなってきたぞ。

水色、ピンク、黄色と色とりどり。って感心してる場合じゃないけど。やっぱり、弱いのかなぁ、このHWまわりは、Apple。。愛着あるんで、懲りずに次もMAC買うだろうな~。InterlMac初代だから3年目。PC業界ではすでに一昔前だ。でもね~、私の感覚から言うと、まだまだ現役、もったいないよ。全然使えるし。

「imac 縦線」でググると結構同じような事象があるようなので、偶然ではなくロット故障のような気もしないでもないなぁ。無償で修理してくれないかな。ちょっと問い合わせてみよう。

-----2008/10/15追記-----
困っている方はやはり多いようです。まずは事象を報告してみました。それくらいしかやることがない(?)。現在13本。。

・Appleへフィードバック(報告)
 https://regist.apple.co.jp/feedback/imac/

・PetitionOnline(申立てサイト?)
 http://www.petitiononline.com/mod_perl/signed.cgi?maclines
 *記入項目:1.名前 / 2.Email Address / 3.機種(例:iMac 17"/1.83 GHz Intel Core Duo) / 4.保証期間が過ぎているか? / 5.コメント / Email Address Privacy Option:“Private“(?)

・参考:AppleのDiscussionsサイトー該当ツリー
 http://discussions.info.apple.co.jp/WebX?14@960.TLc0cnEMvBf.1@.f0480c7

---追記11/7---
その後無事 無料修理完了しました! 11/3のブログをご参照下さい。
2008-09-19 19:04 : 日記/趣味 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ヤマボウシの紅葉

yamaboushi.jpg

ちょっと写真だとわかりにくいけど、我が家のヤマボウシちゃんが紅葉し始めています。3年目にして紅葉するのは初めて。嬉しいなぁ。有難う。

今までの2年間はやっぱり夏がクソ熱すぎたんだな、きっと。今頃はすでに葉っぱが枯れかかってたもの。

ジョギングしてても季節の移り変わりを感じる。気持ちがざわめく夏が終わり、寒い冬にむかう切なさを感じるが、これはこれでまたいいものだ。日本って四季があっていいなぁ。あー幸福感。こうやって私たちのDNAに自然を慈しむ感性が磨かれてきたんだ。

さて今年はサンゴモミジも楽しみ~。
2008-09-18 21:52 : 家づくり・建築・庭 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

妻の癌-50 放射線完了!

放射線治療終わりました! これでひととおりおしまい。

おめでとう!!本当に良く頑張った。お疲れ様でした。
俺もすごくうれしい。泣いたり落ち込んだり。。これからもあるだろうけど、それも過程さ。

お祝いに妻の希望で、鰻を食べに行き、帰りにケーキ買った。
いい景気付けになった。

髪の毛もイガグリくらいでかわいらしい。そういえば丁度 栗の時期だ~。
自毛デビューまではもう少々我慢だけど、先は見えてきた。

今後は無治療にするのか、それとも何かしら再発予防の処置をするのか分らないけど。
主治医は無治療の方針だが、本人は何かやっていないと不安というのと何でも可能性を追求したいという思いがある。
2008-09-17 21:16 : 妻の乳癌との共生 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

岡本太郎の遊ぶ心 / 岡本敏子

岡本太郎の遊ぶ心 (The New Fifties)岡本太郎の遊ぶ心 (The New Fifties)
(2005/03)
岡本 敏子

商品詳細を見る


遊びも何事にも本気! ほとばしるエネルギーを感じます。存在すること、したことがカッコいいと思わせる方。「芸術家になれ!」というその言葉が物語るように、芸術家=内面を表現すること!ということを実践され続けていると、他人がもどかしく見えるのだろう。

「合理主義こそが人間を大虐殺する」

という過激な言葉。これも太郎さんの芯が現れている。社会に対していつも挑戦する姿勢。ぶつかり合って初めて調和するという自らの言葉をいつわりなく徹底的に実践する。言葉では表現しきれない、何とも大きな存在感を感じます。

内容は、写真で振り返るエピソードの数々。当然解説が程よくフォローしてくれる。美術に限らずタイトルどおり分野は様々。スキー、カメラ、万博(太陽の塔)、子供の絵画展、縄文文化、フランス、ピカソ他交友の数々。。この方には"休む"という概念がないようだ。その無邪気な姿も印象深く残る。魅力的。ここまで徹底して本気だからこそ、人々は彼の無邪気さを羨ましく思い、好感を得られるのだろう。

太郎さん関連の本を読む度に、刺激をうける。私にとって、彼の姿勢/考えは人生のベクトルを大きく外さず楽しい道へと誘ってくれている。感謝。
2008-09-16 21:49 : 読書感想/書評 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ITロードマップ 2008年版 / 野村総合研究所技術調査部

ITロードマップ 2008年版―情報通信技術は5年後こう変わる! (2008)ITロードマップ 2008年版―情報通信技術は5年後こう変わる! (2008)
(2007/12)
野村総合研究所技術調査部

商品詳細を見る


NRIによる各IT分野の動向調査結果をまとめたもの。2007年度版も読んでいるが(2007/5/4のブログ記事参照)、大きく重なっているわけではないので、買っても損はないと思う。

前回もそうだったけど、こうやって将来動向や、市場シェア等をマップ図にして視覚的に各分野を整理してくれるのは、ありがたい。主流となりそうな技術や話題になりそうな用語などを仕入れておくのは、言葉を知っている知らないだけでも、アンテナの感度が違ってくるし、エンジニアとの会話でもより有益になる。また何かを導入する際でのプレゼン資料にも使えるし。

Web2.0的な話題はもう下火となり、ちょっと話題性には欠けているが、それでも日進月歩で技術は進化し、市場も変化し、企業も戦略を練り直し、淡々と進んでいる。まさにインターネットによるパラダイムシフトの真っただ中、この世に生きる楽しみと、それについていかなければというIT関連人材としての危機感とがこのような本を読むきっかけとなっている。

今回は、セマンティック技術が面白かったかな。他の内容は、いつまでもはっきり見えてこないNGN 、仮想化、Saas、リッチクライアントなどです。どの項目も分り易くまとまっていると思う。

顧客経験などの理論展開に若干こだわりをもっているのか(?)、ちょっとベクトルがづれている気がするところがあった。それはITというか、どちらかというとビジネススキーム的な本の範囲かなとは思った。


年明けには手元にはあったのだが、ちゃんと隅から隅まで読んでなかったので、2008年も3/4終わったところでようやくちゃんと読んだ。

もう2009年版がでるのかな?そうすると、内容は何だろうなぁ。。グリーンITは当然出てくるな。あとは低価格PC、iPhoneに代表されるスマートフォン、仮想化(サーバだけではない)、データバックアップ(ディザスタリカバリも含む)、次世代データセンター(?)、ITILver3、JSOX/e文書あたりでしょうかねぇ。。すでにちょっと古い気もしないではないが。

あとはGoogleですね~。Androidやchromeあたりが出てくるんじゃないでしょうか。

プラットフォームとしての大手企業の比較とかももしてほしいものです。ここ数年、各社はM&Aでかなりプラットフォームとしての地位確立を意識しているようなので。。Microsoft,IBMは当然ながら、Oracle,SunMicrosystems,Citrix,HP,RedHat,EMC,Cisco,Brocade,F5,Juniper等々。
2008-09-15 08:58 : 読書感想/書評-IT&ビジネス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

靴の修理

kutsu2.jpg kutsu.jpg

先日 2足の革のスニーカーのかかと部分の修理に出していたのが帰ってきた。待ってたよ~。かかと部分がすり切れてゴムはおろか、革まで多少削れていた。

一時的にこのメーカーの取扱をやめているということで、純正のゴムではなかったのですが、多少厚めのものを施してくれました。革の削れている部分も上手にゴムで覆ってくれています(革も取り替えたかったのですが、できないということだったので)。靴を裏返すと多少見た目悪いのですが、別に見える部分ではないので。。期待より悪い印象はあるのですが、ちゃんと直っていますし、真摯な対応の跡形も感じるので、これが限界だったのかも知れません。また履ける!という歓びの方が強いので、良し!としましょう。

さすがにかかとだけの不具合で、捨てるのももったいないですし、愛着もあったので新品を買うより修理する選択をしました。もともと貧乏性なもので。。手入れして長く使うのに歓びを感じます。いい味でてきますしね。

まず右のを買って、その後左のを買いました。とても履き易く、デザインも気に入ったので、色違いのものを買いました(多少マイナーバージョンアップしているが)。履いててこれだけしっくりくる靴は今までで初めてかもしれません。疲れにくいし。足幅のある私にもキツくありません。革のスニーカーを捜してても、まず数が少ないし。有り難い存在。まぁちょっとだけ値は張るけど、2万円以内です。それだけの価値は私にとってはあります。感謝。

メーカー名は、スペインのRIZOです。なかなか独自なセンスです。スペインというのも、なんだか新鮮で惹かれますますよねぇ。ただ残念なのが、初期不良が多いということらしい(ネットで検索すると)。手作りだから仕方ないのかなぁ。でもせっかくいいものなので、頑張ってほしいものです。私の買った店でも見合わせているというのはその辺がからんでいるのでしょう。


こういうい状態(革底が削れた状態)だったので、履くのをためらっていたのですが。。まずメーカに問い合わせたら、購入した店に聞いていてくれとのことで、電話したら、修理を受け付けるということで、お願いしていました。
2008-09-14 20:07 : mono/food : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

気持ち良い世界観 joy / YUKI

joyjoy
(2005/02/23)
YUKI

商品詳細を見る


アルバム全体を通して、とても気持ちのいい世界観が広がっている。
1曲目の「舞い上がれ」は力の入った曲だけど、2曲目以降はいい感じでリラックスしていて聞いていて安らぐ。"軽快なPOPS" と簡単な言葉ではまとめられるほど軽くはないのですが、"ノリ"はそんな感じ。

彼女のちょっと粘質のある甘い歌声はともすれば耳障りに感じるかもという懸念を見事に忘れさせるほどに素晴らしい。何がそうさせているかというと、2つあって、まずは彼女自身のテクニック。メロディに自分の声をいかに乗せるかをすごく考えている気がします。2つ目は、彼女と作り手側が、その声を最大限に際立たせる作品にしようという歩み寄りと試みが絶妙なバランスで表現できていること。それを素晴らしい楽曲達に託されているわけです。

YUKIさんの優しさ溢れる1枚に感謝。長い事離さず聞いています!
2008-09-13 19:56 : 珠玉の音楽たち(CD評)-邦楽 : コメント : 0 : トラックバック : 1 :

秋の花粉症

せっかく空気が程よくカラッとしてきて、気温も心地よくなってきたと思ったら。。

来たよ、秋の花粉症。

そろそろかと思ってたよ~。元々アレルギー持ちなのですが、ここ数年は特に秋がヒドい。逆に春は大した事ないのですが。

もう水のようにサラッとした鼻水が出るのです。粘度がないから、止まらない止まらない。たら~っとね。これが辛いんだ。むずむずするし、鼻をかんでもすっきりしないし(またすぐ出る)。

もう辛抱するしかないか。医者行ってみる?薬嫌いなんですよね。。

でもこれが終わるころは、もう冬か~。なんか切ないね、秋は。

秋の花粉症については東京都福祉保健局の情報が参考になります。
2008-09-12 21:56 : 日記/趣味 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

妻の癌-49 やけど

放射線治療によりこんがり焼けてきた肌。これで皮膚も痛むのだろう、のびにくいというかツッパルというか。 かわいそうに、涙(本人からはかわいそうと言わないでと言われているが。。)。

放射線が身体にいいわけない(病院でも隔離されているんだから)のだけど、癌を根治する為なら!頼むよ!!放射線!!!

恐らく副作用だと思われ、疲れ易くなっているみたい。
でも、あとちょっとで終わりだ! 頑張ろうね!!

2008-09-11 23:24 : 妻の乳癌との共生 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

Amazonのリンク

このFC2ブログではAmazonの商品ページとリンクが簡単に張れる機能があり、いつも書評や、オススメのCDの記事を書く時は、それを利用している。他のブログでもこの機能はあるようだ。

数ヶ月前に気付いたのだが、その画像部分のページリンクがしばらくすると切れてしまって、本の表紙やCDのジャケットが表示されなくなる。

新しくリンク貼り直してもどうせまたしばらくすると同じことになるだろうし。でかなり面倒なのですが、画像部分はPCに一度ファイルを落として(ダウンロードして)、それをブログの写真保管した。その場所(URL)にリンクを張り直すという地道な作業を先日行いました。

これで、リンク切れはなくなるだろう。。ほっ。別に見る人が居なくても、何か自分のなかで中途半端が許せなくて。。だって画像が表示されずにAmazonの商品紹介文字だけあるとなんか格好わるいし。ま、別に良いんだけど~ と思いつつも気になってたので、意を決して(大袈裟)やっちゃいました。参考まで。。

しかしコレから新規のAmazonリンクする時の作業が若干面倒になるな~。さていつまで耐えられるか。。
2008-09-10 23:06 : 日記/趣味 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

稲妻

inazuma.jpg 
↑イメージ(兵庫と神戸の写真ブログより。こちらのブログはとても奇麗な写真でいっぱいです、)


いや~、雷は怖い。夕方もうかなり日が沈んだ頃、ジョギングしていると空がピカピカと光りだした。つかの間、空には写真のような稲妻が!まさに空から魔の手が伸びるような、網をかけられるような感覚。上から地上へと落ちる瞬間が妙にスローモーションのように目に焼きつく。

俺はこれにつかまるのか? ここで死んだら家族はどうなる?乳癌の妻はどうなる?
焦げ焦げの俺の姿を見た家族は!?

と、いつ自分の上に落ちてくるやもしれぬ雷の下、必死に走った! もう激走!!(自分の中だけの感覚ね)

不幸にも6.5kmあるコースの丁度中間。引き返しても同じだし、ショートカットもできない。もう走るしか無い。あ~なんてこった。そういえば以前"木"に近づきすぎても危険ってあったよなぁ とか ここでうつ伏せても帰れないから心配するだろうな とか、考えだけは妙に冷静。

必死必死、怖い怖い!でも久しぶりに2周目だったので、かなりしんどい。あ~しんどい。

泣きそうになりながら、汗だか鼻水だかわけわからんくらい、スゴい顔面だったに違いない。。。

無事帰宅したら、すでに筋肉痛・・・ でも生きてて良かった~。大袈裟か。



2008-09-09 22:39 : 日記/趣味 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

しっかりのんびり 股旅 / 奥田民生

股旅股旅
(1998/03/18)
奥田民生

商品詳細を見る


いいわ~、これは。まさにシンプルイズベスト!この音出せるのは民生さんならでは。

独特のコード進行とシンプルなリズム。のんびりしたダル~でルーズな雰囲気だけど、ブレる事のないしっかり感。チャラチャラしそうでしないのは、その重量感。その男臭さ。存在感。

彼のアルバムはどれもレベルが高いと思う(レベルって何だ?)。中でも私がこのアルバムが好きなのは、"好み"な感じの楽曲が多いというだけ。遊び心があったり、実験的なものであったりはいつも感じるのだけど、このアルバムで該当する「リー!リー!リー!」「股旅(ジョンと)」「遺言」など、どれも楽しい。

そして、「さすらい」の他、「恋のかけら」「イージュー★ライダー'07」等々名曲ぞろい。歌詞もときどき考えさせるものもあったりとなんか聞き流せない。奥深いな~。

しかしこれほどご本人のイメージと歌の雰囲気がマッチしているアーティストって。そもそも存在自体がアーティストだ。人生楽しんでるなっって。自分の才能を楽しんでるなって。そう見えるのは、表には見えないところでの"何か"がきっとあるんだろうな。。

頑張れカープ!って関係ないか(彼はかなりのカープファン。ちなみに私も)。でもかなり親近感。
2008-09-08 21:17 : 珠玉の音楽たち(CD評)-邦楽 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

Webアプリケーション・サーバー 設計・構築ノウハウ / NTTデータ

Webアプリケーション・サーバー 設計・構築ノウハウWebアプリケーション・サーバー 設計・構築ノウハウ
(2008/07/10)
NTTデータ先端技術、NTTデータ

商品詳細を見る


まさにタイトル通り。内容も伴っている。Webアプリケーションサーバの運用開始までを1連の流れを順に説明。

具体的には、企画->要件定義->方式設計->詳細設計->構築->試験->運用・監視というフローにのっとって、技術的要素、運用的要素のどちらに重きを置く訳ではなくバランス良く解説している。しかも概要説明(よくありがちな上っ面だけの)だけでなく、例えば性能設計(サイジング)やトラブルシューティング、チューニングまで比較的具体的な方法解説までしてくれていて有り難い。

どこがボトルネックとなりうるか?その仕組みは?解決方法は?重要なパラメータは?設計に影響のある要件は? 等々 きちんとツボを抑えています。より現場に近い視点ですね、上から目線ではないです。こんなところも好感。

都度都度、このフローのこの部分を今から説明しますという前振りがあるので、立ち位置をいちいち確認しなくても良く、頭の整理の補助をしてくれる優しい本。開発ツール(Eclipse等)もCD-ROMで付いてきます。私はそこまでは不要ですが。。"さわり"の説明は本の中にあるので、実際使わなくてもイメージが付けられ親切。

内容的にはそれほど難易度は高くありませんが、基本として抑えておくべき事が整理できるのではないでしょうか。とても良い本だと思います。

日立Cosminexus(アプリケーションサーバ)のことについての事例がことあるごとに出てくるのは??ですが、まぁそれでも許容範囲です。
2008-09-07 18:33 : 読書感想/書評-IT&ビジネス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

正解がないのは普通?

生活や仕事の場面場面で、行為の正解が無いことは実は案外普通だったりする。逆に正解があるのは少ないのではないかなぁと。

世の中色々な人がいるわけで。色々な考え方、態度をとる人がいる。それが世の中だったり。ぐるぐるまわる~。

結局、やり遂げこと、やり遂げことが正解なんだよ、きっと。

実現者は言う

「夢は見るものではなく、実現するものだ!」
「夢は実現する!」
「夢は実現すると思ってた!」
「諦めなければ夢は叶う!」

きっとやり遂げた人からするとそうなんだろうと思う。

固い意志 と 情熱 とが、実現への道だと。

そのゴールへの近道を見つけるのは経験と智恵。最初は不器用で遠回りしても、頑張ってればいづれ近道はできるようになるかも知れない。いづれにしてもやり遂げることが重要だ。

効率はその後で良い。
2008-09-06 19:32 : 考え事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

妻の癌-48 主治医

先日のブログ(9/2)で明記した、妻の親族の乳癌患者は偶然にも妻と同じ病院、同じ主治医!!

しかも、、、その方は再発してしまったのですが、定期検査で見おとされていて、半年後にやはりおかしいと思って再検したら再発だったと。

妻は凹んでるよ~。そりゃそうだよな。主治医が。。

信頼できる先生に見てもらうのが、精神的にも良く、それは当然いい治療にとってもいい影響となるので、悩むくらいだったら言ってみた方が良いと思うのだが。

ちょっと後を引きそうだ。一喜一憂が短いスパンすぎる気がするよ・・・
2008-09-05 20:37 : 妻の乳癌との共生 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

金持ち父さん貧乏父さん / ロバートキヨサキ

金持ち父さん貧乏父さん金持ち父さん貧乏父さん
(2000/11/09)
ロバート キヨサキ

商品詳細を見る


資産運用のススメ?ですかね、内容は。ちょっと期待していたものとは趣旨が違っていたので個人的にはいまいちでしたが、売れただけあってある意味面白い(かも?)。

雇用者で税金を収めているだけではイカンよと。資産と負債の違いを良く考えてないから負債(持ち家とか)だけになって苦しむんだと。だったらどうすればいいか?という示唆を期待して読み進めると結局、資産運用のことが出てくる。もうこの時点で読む視点が変わったのを自覚した。そして著者の妻が投資して儲けてもすぐに買い物せずに、利回りで充分な運用になってからベンツを買った。それを「ご褒美」と言ってしまう危うさ。別に何も苦労しないで何がご褒美?

と、愚痴ってしまうのは簡単。著者の思う壷。不労収入やら金の亡者やら拝金主義やら批判されるのは著者も承知の上。所詮、貧乏父さんの遠吠え。この本で述べている"お金が自分の為に働いてくれる" 実態のひとつが正にこの本なのだから(著者には何もしなくても著作料が入るでしょ)。さらに言うと、資産運用を勧めたって、実際その通り実行する人は居ないこと、居てもそうそううまくは成功しないこと、よって自分の損益には影響のないこと を熟知している。だから本を何冊も出すのでしょう。売れることも知っている。世の中そういうものだ。

別に批判ではない。それが現実。"お金が自分の為に働いてくれる"なんて、結局は損している人も居る訳で。損している人はここで言う"貧乏父さん"。金持ち父さんが税金などの政府の決めたルールをくぐり抜けるための仕組みとして"会社を起す"ことを明記しているが、会社ってそんなものなのかな。まぁそういうこともある、それも現実。

何か別の意味で色々考えさせてもらったなぁ。ビジネスのやり方(ひとつの参考としての) や 「恐怖」と「欲望」に支配されないようにするという戒めは、とても為になった。

さらに日本の"職人"を大事にする文化や、別に何もしないのではなく意図的にそこまでしてまで儲けたく無いという価値観の違いというのを理解しにくいだろうな、あるベクトルに向いたら(拝金主義者ね)。それこそ私のプロフィールに書いてるYAZAWAの「金はそんなにないけどさ、けっこう自分の人生悪くないよ」って言ってる奴らが、いい意味で勝ち組なんじゃないの?」は理解できないでしょう。。欧米人がそのような傾向が強いと仮定したら、日本の職人文化はまだまだ捨てたものではないと。逆に日本の立場を強調するものになるという思いも描けた。

そもそも、サラリーマンをやっている限りは生涯賃金なんて想定される範囲のものでしかない。それを想定以上のものにするには、「別のことを始める」か「偶然を期待する」しかないことは考えれば分ること。投資なんて一種ギャンブルなのだから、後者なのだけど、可能性を高める行為(勉強するとか)をあたかも確実性に富むやり方と思いこみがち。それをやる人やらない人、それを良しとする人しない人、様々あるよ。

この本を単に絶賛している人は、考えが同じ人 や 憧れ。批判している人は、拝金的な考えに嫌悪感を持つ人 や 本当は羨望している人 や 資産運用を本当に熟知していて、それは違うとか薄いとかいう内容について否定的な人。いづれにしても、この本を購入している時点で著者は満足。ちなみに私は知人からの勧めで、古本で購入でした。


2008-09-04 23:20 : 読書感想/書評-IT&ビジネス : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

葛西臨海公園に行ってきました

kasai.jpg


久しぶりに葛西臨海公園に行ってきました。先日のブログ(8/31)で子供2人連れて出かけた時のことです。

ここは良いですよ~。駅の目の前、海あり、広場あり、水族館あり、観覧車あり、船着き場あり、バーベキューも出来、バードウォッチングも出来、汽車にまで乗れちゃう。重宝してます。

子供連れなので、「水族館」→「汽車」→「観覧車」というコース。運良くどれも待ち時間無し。

暑いのに、なぜか涼しげな表情(?)のペンギン。癒されます。
鮪は以前ほど回遊していないけど、あれだけ巨大な鮪を見れるのは貴重。下の子も鮪のぬいぐるみを買ったほどです。彼らにとって、鮪は回転寿司やスーパーで解体ショーを見ているので、身近に感じたってことはないでしょうが。。

しかしいい大人が大勢居る子供たちを前に水槽の一番前に留まるってどうかと。水族館でなくても鉄道展とか動物園でも時々見かけるが。。子供が前に来たって充分見えるんだから前を空けるくらいすりゃいいのに、子供じゃあるまいし、とちょっと気になる。周りが見えてないというか。。いかんいかん他人に過度な期待は禁物、自分が損するだけです。

観覧車は地上117mの大きさで巨大です!結構怖い。天気が良ければ、東京湾や都心のビル群、東京タワーなどが一望できます。

と宣伝マンのようだな、、まぁいっか。



2008-09-03 22:32 : 日記/趣味 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

妻の癌-47 イデン?

乳癌を患いやすさってイデンするらしく、何親等か以内に何人か癌が居ると。。。

ということでは、娘が心配だ。もしそうなったら、考えるだけでもかなり落ち込む。悲しすぎる。胸が痛い。今からそんなこと考えても仕方ないのだが、娘には大人になったとき常に気を配ってもらいたい。

で、今まで妻の親類に癌っていないよね~、なんて言ってたのだが、ここに来て近い親等で2人のがん患者(しかも1人は乳癌)が居た事がわかった。。おいおい、聞いてないよ。ってことはイデンの可能性はなきにしもあらずだ。

やはりそういうのあるんだろうかな。
2008-09-02 23:56 : 妻の乳癌との共生 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

妻の癌-46 心強い存在

実は私の伯母も数年前乳癌を告知され、手術(温存)しホルモン治療をしていた。

遠く離れたところに住んでいるけど、時々会うと本当に良く面倒を見てくれた。お子さんがいらっしゃらないので、そういうのもあったのかもしれない。

なので、聞いた時はえらく動揺したのだが、今も再発/転移はしておらず元気だ。そんな伯母は自分の経験から、何かあると電話をくれたりフォローしてくれている。やはり経験者同士 妻も気を許して色々聞いており妻にとってだけでなく、私にとってもすごく心強い存在だ。

片田舎にお住まいだが、考えがすごく前向きだし、柔軟。もう大好きです。小さい頃から伯母と話すのはすごく楽しい。おまけに絵手紙などの才能もあって、ジャムの瓶の為のイラストなども手がけている。素晴らしい!

これからも本当に宜しくお願いします。
私の親族は皆仲が良い。それは誇り。良い環境で育たせてもらい、今の自分が居る。感謝感謝。

2008-09-01 23:45 : 妻の乳癌との共生 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

Thank you for visiting

korogaruishi

自分を信じ、転がり続けること
Twitter ID : korogaruishi

便利!ブログ内検索

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ(タブ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。