スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

週末起業 / 藤井孝一

週末起業 (ちくま新書)週末起業 (ちくま新書)
(2003/08/06)
藤井 孝一

商品詳細を見る


サラリーマンが起業するには、まず低リスクな方法である、会社を辞めずに週末や夜間に限った個人事業主として始めるのが良いと説きます。失敗しても痛い事はないから、まず一歩を踏み出すのが大事ということでしょう。

読んでいくうちに、「あ~こういったことも知りたいのだけど・・」と思うことが、ちゃんと網羅されているので、ストレスありません。構成も絶妙で、サラリーマンの現状から始まって、週末企業の概要、将来性、リスクと説明が入り、税金や会社設立、個人事業の立ち上げなどの法律関連の説明、最後に著者の思いという、非常に無理の無い流れで、一気に読める感じです。

一部これは無いな、、と思われる箇所がありましたが、全体を通して、主張に違和感はありませんでした。また、家族を路頭に迷わせないことが一番、儲かるビジネスモデルが無いから(あっても不安だから)起業が増えない といった、目線が同じレベルなところが良いですね。著者もいちサラリーマンだったのですから良く分かっておられます(偉そうにスミマセン)。

今のままではイヤだと思っている方(サラリーマンに限らず)、起業にちょっとでも興味のある方 は一度目を通すと良いと思います。ボリュームも程々ですので、時間はそれほどかからないと思います。


起業するしないは別として、今後の身の振り方になかなか良いヒントを貰ったと思い感謝しています。といってもこの本からも読みとれるように、一歩一歩じみちにやっていくしかありません、何事も。。
スポンサーサイト
2010-02-27 21:58 : 読書感想/書評-IT&ビジネス : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

BIシステム構築実践入門 / 平井明夫

BIシステム構築実践入門 (DB SELECTION)BIシステム構築実践入門 (DB SELECTION)
(2005/05/24)
平井 明夫

商品詳細を見る


BI(ビジネスインテリジェンス)の概要の把握 及び 構築に取りかかる前の必要な知識習得 にぴったりな本です。

BIとは何か?実はそれほど難しいものではなく、経営に必要な情報(会計、販売、顧客、在庫、購買、生産等)の分析やレポートの為にExcelを利用して必要なデータ算出をしたり、資料作りをしていると思います。その際に利用する基幹システムや部門システム等のデータをいかに連携させ整理するかを、概念的に整理したものです。それを効率的に実現するツールがBIシステムになります。 (正確には間違っているかも!?)

まず、事例 や データの関連を示した図で基本を抑え、さらに各構成要素(リレーショナルデータベース、データウェアハウス等)を用語の説明から役割までを分り易く説明してくれます。ここまでで概要は把握できます。

次にこのシステム構築にとりかかるにあたり、どのような順番で作業していけばよいのか工程の解説があります。各フェーズ毎の進め方を示し、何をどのように決めていくか設計の仕方が分ります。

さらに、世に出回っているBIツールを紹介し、その中からフリーの OpenOLAPを選び構築手法を学びます。会計/販売/在庫/財務という4つのカテゴリー毎に、かなり実践的な(具体的な設定方法)内容となっております。画面まで挿入頂くほどに親切。

この4つのカテゴリーについては、システム以前の基礎知識(利益、勘定科目、BS、PL、KPI等)の簡単なおさらいがありますので、システム構築に直接関与しない利用者にとっても有益ではないでしょうか。

とこんな感じで分り易くまとまっています。BIに関与するエンジニアには必携。そもそもBIシステムに特化した本は少ない中で、幸運ですね。

月間DBマガジンで連載されたものですが、さすがDBマガジン、信頼おけます。良い仕事。私のようなDB初心者にとっても心強いです。OpenOLAPを知らなかったので、それを知っただけでも価値ありました。Excelでできてしまうことを効率的に迅速に行えるのだなという印象。そもそもBIシステムを導入する前に、システムの整理(スタンドアローンで散在している状況)をすべきでしょうという状況の会社が多いような気がする。それをやらずして、BIなんて言っても後戻りすることが想像できちゃうな。ただシステムのマイグレーションの際は、全体設計をすると思いますが、その際にこのBIのことを考慮に入れるのは必須ですね。一部同時進行ということも想定されますし。

またほとんどのケースは、べらぼうに高額なオラクル等使わなくていいのではないか。その 用途 と データ作成の難易度、どのくらいのリアルタイム性を求めているか?でツールを選定すれば良いのではないかなぁ。場合によってはExcelをいじるだけで良ければ、OpenOLAPで十二分なケースもあるでしょう。
商用のものを見てると、"BI"という言葉自体が、そのツールを"売り物"としてリリースし売上げを上げるかという、宣伝文句としてメーカーが創り出したような印象すらある。
2010-02-23 21:48 : 読書感想/書評-IT&ビジネス : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

腕輪

bracelet14.jpg

腕輪が結構好きです。気に入った腕時計の購入はまだ贅沢な歳なので、その変わりというわけではないのですが・・。

手軽に楽しめるファッション。

先日、ある女性からユナイテッドアローズのブレスレットを頂きました。バレンタインに。

バックルがなかなか素敵です。

"ある女性" なかなか ときめく言葉。

しかし、、その女性は妻でした。

有難うござる。

2010-02-21 00:09 : mono/food : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

超越しすぎてゴメンちゃい Led Zeppelin Ⅳ / Led Zeppelin

Led Zeppelin IVLed Zeppelin IV
(1994/07/18)
Led Zeppelin

商品詳細を見る


最強! クレイジーで力強いドラム、 確実・冷静にリズムを刻むベース、リフの応酬とノリで押しまくるギター、金切り声で情熱的なボーカル。この組み合わせの妙、パーツとパーツが化学反応を起して爆発してます。

細くて長い足に背を反らせて歌い上げるロバート と ギター位置がちょっと下目でカッティングするジミー、バックでちょっと逝っちゃってるんじゃないかと思うくらいドラムを叩きまくるジョン、それらが一つの視野に収まると、ほれぼれする程にカッコいい!!

ZEP最初の7枚(Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ、聖なる館、フィジカルグラフィティ、プレゼンス)は、それぞれが最高。どれも名盤。こんなハイレベル、ハイテンションを続けられたバンドは、やはり伝説となって当然です。超越しすぎ。

この Ⅳ に関しては一部に最高傑作だと評価されています。確かに「天国への階段」という、ひとつ次の次元への成長を物語る名曲や、Rock'n Roll や Black Dogといったキャッチーな曲も収録されていますから違和感はありません。

ただそういった曲だけでなく、Misty mountain hop や Going to California といった脇を固める曲も個性的。その静と動のコントラスト と それらの組み合わせ方が絶妙で、「起承転結があるアルバム」として認識される所以だと思う。「天国への階段」なんかは、1曲の中で起承転結がありますからね。神懸った感じすらします、いやきっと降臨していたのでしょう。輝いてますから!



しかし再結成大反対ー!zepはそういう存在じゃないのね。



2010-02-19 21:38 : 珠玉の音楽たち(CD評) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ミスター ジェフ!

eisuke.jpg
サッカーを好きな方、もしくはジェフユナイテッド市原・千葉のサポータであればお分かりかと思います。私の中では”ミスタージェフ”こと、中西永輔さんです。引退後、あるイベントでお会いしたので、この絵を見せたらクシャクシャの笑顔で サインをして頂きました。(この時、わざと彼と高校同期の小倉さんの絵を見せてサインして下さいと言ってみたら、すかさず突っ込みを入れてくれました)

チームが相当に弱くて毎年降格争いをして、また観客動員も本当に少なかった頃、日本代表クラスの彼が奮闘してくれました。本職ポジションのディフェンダーだけでなく、ミッドフィルダー、時にはフォワードまでこなせる身体能力は並外れていました。ゴール後のバク宙の美しさは今でも一番ではなかろうか。身長174cmのディフェンダーなのに、Jリーグ 309試合で34ゴールです!凄い。フランスワールドカップでの活躍は忘れられません。

しかし、あの時 J2に降格していたら、本当にチーム自体が消滅していたのではないかという危機だったと思います。強豪チームから毎年のように誘いがあったと思うのですが、他の有力選手が出て行く中でもチームに残り続けました。そしてチームの実力がついて上位争いができるようになったと思ったら、チームの事情で他チームに移籍。その時サポータは皆、心から感謝したのではないでしょうか。

移籍自体は仕方のないことだと思いますが、これだけ貢献してくれた彼に対するチームの配慮は全くなく、いきなりの戦力外通告という仕打ち。本人に誠意有る説明は必要だったと思います。またチームを去る時の挨拶もセレモニーではなく、単なる移籍する選手の中のいち選手としての簡単な挨拶だけ。「ジェフをぶっ潰します」という彼のコメントは痛々しかった。彼の悔しさが溢れていますよね。そりゃそうです。チームを愛して頑張ってきたのに。。そんな彼にこのようなコメントをさせてはいけません。

その際のチームの対応は今でも不信感一杯です。そのチーム体質が、その後のチームの崩壊、そして昨年の降格に繋がったと思っています。彼の引退試合と引退セレモニーをどんな形でも良いからフクアリ(フクダ電子アリーナ=サッカースタジアム)で見たかった。

移籍後の彼は、マリノスで日本一になります!!嬉しかったなぁ。その後ジェフも初タイトル 及び 新スタジアム完成ということで新しい時代に入るわけですが、せめてこの時までジェフに居て欲しかった。彼と共有したかった。。まぁそれはタイミング的に仕方のなかったことかも知れませんが。


【現役時代】Wikipediaにリンクしていますので、偉大な功績を確認してみて下さい!
nakanishieisuke1.jpg

引退後は、解説者、指導者、釣りにバイクにと忙しいようです。ブログをマメに更新されているので、時々拝見させて頂いているのですが、生き方が自然体に感じます。ご本人のご苦労は多々あろうかと思いますが、こちらから見ると肩の力が適度に抜けて、偉ぶる事なく、それでいて精力的で、時におバカなキャラができ(これが出来る方は本当に凄いと思う)、本当に人間味溢れていて魅力的です。引き続き応援しています。

【引退後】自身のブログにリンクしていますので、その人間性に触れてみて下さい!
nakanishieisuke2.jpg

私の中の現役"ミスタージェフ"である、巻誠一郎選手が引退する時は、フクアリでセレモニーが開催されることを切に願う。仮に他チームで引退しても、です。もしくはチームを去る時はしかるべき場を設けて欲しい、ゴン様のように。彼も崩壊するチームに残り続け、再度 上を目指して引っ張ってくれています。永輔さんと同じように、J1チームからの誘いも断り、さらにワールドカップの選手選考では不利となるJ2に降格したチームに残ってくれました。「降格させたまま移籍はできない」という言葉には、感情的にグッこないわけにはいきません。

チーム愛を抱いて献身してくれた選手に無下な対応をしてはいけません。プロサッカーチームは営利団体である前に、選手、サポーター、スタッフ、地域、スポンサーという数々の "人間の絆" によって成り立つのですから。

あ~、熱くなってえらく長文になってしまった。。まぁここまで読んで頂いた奇特な方は少ないと思いますが、スミマセン。有難うございました。
2010-02-17 21:05 : 創作 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

無垢の木材は呼吸しています!

dry1.jpg dry2.jpg

[左写真]ベイマツのカウンターです。塗り壁とカウンターの間に隙間ができちゃいました。ベイマツが縮んでしまったのですね。冬の間は乾燥で仕方ありません。

[右写真]スギのフローリングです。1円玉が挟まるくらいの隙間ができちゃいました。こちらも同様ですが、梅雨になると隙間は小さくなります。湿度によって伸縮しているのですね。もう気にならないです。慣れですかね~。

それと、、右側の板にヒビができているのわかりますか? 無垢板はヒビができることがあります。うちはところどころにあります。こちらも仕方ありませんね。

このようなケースがクレームになる可能性や 組み立て時の狂いになる可能性があることからハウスメーカーは無垢の木材を使うのは少ないように思います。気になる方は止めておいた方がよさそうです。

しかし、こういったデメリットも、自然の木を感じられますし、それより何より素肌で触った感触の良さ、素足になったときの心地よさったらありません。特にスギは柔らかくて温かみがあって大好きです。柔らかい為、もう傷だらけですが、見ようによっては良い味です。古くなって色が飴色に変わってくるとなおさらでしょう。楽しみです。
2010-02-15 21:58 : 家づくり・建築・庭 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

夜と霧 / ヴィクトール・E・フランクル

夜と霧 新版夜と霧 新版
(2002/11/06)
ヴィクトール・E・フランクル

商品詳細を見る


アウシュヴィッツ
(第二次世界大戦中、ドイツ ナチ政権による大量虐殺が行われた強制収容所)に収容された精神科医の体験記。Wikipediaによると、当著書は『激しい苦痛の中で精神がどのようにして順応し、内面的な勝利を勝ち得ていくかについて語るとともに、患者に対し実存主義的アプローチを採る「ロゴセラピー」を新たに提唱した。皮肉なことだが、これがアウシュヴィッツにおける唯一の「功」の部分であったと言えるかもしれない。』とあります。

そうなんです、極限状態になるような実験は出来っこないわけで、、それを実体験してしまった精神科医がリアルタイムで自ら解析してしまうという。。それはもう凄い説得力ですよね。様々な解析の中で強く感じた3つの人間の素性。

①いかに目標や目的が、生きるパワーとなっているか
 例えば解放されると期待していた日にそうならないと、免疫が落ち死に至る事例が多いことには驚いた。これには、目標の重要性を感じざるにはいられない。将来を見据えているかどうかは相当重要なのだ、と認識させられる。

②いかに極限でも人間性を保てるものなのか
 正義感だったり倫理観だったり、理性だったり。余裕がないとなかなか発揮できないものだが、極限でも志し高ければ維持でき、それは崇高な人生だと思う。そして、いかなる時もユーモアも忘れないということ、もっと酷いことがあるのだから まだマシだいう思いは気持ちを保つ上で有効であること等、精神的なサバイバル術も身に付く。

③いかなる環境にも適合していしまう素質
 残酷な風景に、全く無感情になることで対応したり(死体を見ても何も感じない)するのは典型的な例だ。身体も劣悪な環境でも生存出来るよう麻痺していく部分もあるようだ。身体的な苦痛にも我慢できるようになるということだ。しかし、蔑まされることは暴力より何よりも苦痛を伴うとする解析は、精神的な健康が生きていく上で何よりも大切だということを感じた。

根源的な"人間"というものを垣間見た気がします。そして生きる意味について次のように語っている。

『わたしたちが生きることからなにを期待するかではなく、むしろひたすら、生きることがわたしたちからなにを期待しているかが問題なのだ』

なるほど。生きていることには意味があるんだ!!

非常に重い主題に対して、実体験からくる感情的、不幸自慢的なものは極力排した 解析を淡々と述べられている。これは、読み手にとっては目を覆いたくなるような悲惨な状況に心を痛めることをなるべく少なくする効果があるが、
逆に捉えると その場の人間の状況と事実の叙述がその悲惨な情景の想像に至ってしまうという、、いづれにしても今後あってはならないと認識するに充分な訴えとなっている。著者はそこまで計算づくだったのかも知れません。

こういった状況でも生きることを止めなかった人間、そこで解析された人間の素性、それを思うと心強く思うとともに、1年間に3万人が自ら生きることを止めてしまうこの日本の現状に悲壮感すら沸いてくるのは私だけでしょうか。
2010-02-13 21:39 : 読書感想/書評 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

妻の癌-66 過ぎ去れば取り越し苦労

先日より、もう片側の胸にシコリが出来、何やら痛いというので、早速医者に。

もう要らぬ事を想像してしまい辛い。。妻はもっと緊張していたでしょう。心が痛い。

出勤途中、メールで励ますけど、実は自分を鼓舞していたようです。

会社でメールを待っていると、昼前にようやく携帯がブルブルっ。それまで余り仕事が手につかず・・。

結果、問題無し!!取り越し苦労でした。ほっと胸を撫で下ろす。

些細なことも神経質になりますね、どうしても。こればかりは仕方ない。

ということで、家族で夜に甘味でお祝い! ←かこつけて食べたいだけ?

帰宅途中、東京駅直結の新丸ビル1F パン屋さんで買った「アンビザー」。トーストしてマーガリンを付けるとなおウマイ!!こりゃ太るわ。
2010-02-12 23:45 : 妻の乳癌との共生 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

これに適う名曲無し(言い過ぎ?) She's So Unusual / Cyndi Lauper

She's So UnusualShe's So Unusual
(2000/11/23)
Cyndi Lauper

商品詳細を見る


ジャケットからしていいじゃないですか。伝わる躍動感、そのイメージどおりの音楽。シンディ個人としても代表作でしょうけど、80年代ポップスを象徴する作品ですね。

ポップな楽曲、弾ける電子音、高音でおちゃめさ満点の声、本当に"勢い"をビシビシ感じます。Girls Just Want to Have Fun, She Bop, All Through the Night , Money Changes Everything などシングルカットされた曲がことごとくヒットしたのも納得です。Girls Just ~ は今もなお、テレビやラジオで聞くことが時々ありますね、きっと歌い聞き続けられるスタンダード曲でしょう。

そして何と言っても Time after time です。秀逸なメロディにシンディの情緒豊かなヴォーカルがマッチした名曲中の名曲。こんなに胸にすっと入り込んでくるPopsのバラードは他に見当たりません。

シンディは親しみやすいんです、人間臭いところが。一生懸命さであったり、その中での遊び心だったり。何か裏表なさそうな、あるがままの姿をさらしているようで。。年を重ねても何となくかわいい。強烈な個性 と 繊細な心が、声の抑揚にうまく反映できていて、何とも情緒的な歌に仕上がります。 ロック調のリフでおしまくるShe Bop、All Through~は美しいバラード等、何でもうまく料理して、シンディ味になってしまう感じ。

さぁ、口づさんでしまいましょう。歌詞付きです=>YouTube!



「We are the world」は今見ても もの凄い大物揃いですが、その中でも、遠慮なく存在感出してますね~。おそらく当時いちばん若いくらいのキャリアだったと思いますが、さすがです。
(動画リンク=コメント欄の...moreをクリックすると、歌っている順番でアーティスト名が分ります)
2010-02-10 20:02 : 珠玉の音楽たち(CD評) : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

カバーはこれで Dear Friends / 岩崎宏美

Dear FriendsDear Friends
(2003/03/21)
岩崎宏美塩谷哲

商品詳細を見る


岩崎宏美さんによるカバーアルバムです。昭和の名曲がズラリ。

声の音色、声の伸び、しなやかさ、そして歌のうまさ、本当に素晴らしいです。岩崎さんが唄うとこうなるだろうな、、と想像するとおりに、しかも軽々期待をクリアしているのではないでしょうか。

曲の編集も、この優れた声を聞いてもらおうという、ピアノが中心のひかえめな伴奏で好感が持てます。カバー集なので、曲をとやかく言うにおよばず、ただ聞いて、ただ癒されて・・そんな感じです。選曲も良いですね。

ここ数年、名曲のカバー集が軒並み著名歌手よりリリースされていますが(ちょっと辟易・・)、意外なところで この1枚をさりげなく聞きこむというのはいかがでしょう。

2曲目、10曲目は楽曲の良さを再確認。本題とずれますが、オリジナルを歌っているジュリーはセクシーでカッコいい。こんな人いません!!
[収録曲]
1. 恋におちて(小林明子)/2. さらば恋人(堺正章)/3. 時代(中島みゆき)/4. あなたの心に(中山千夏)/5. 恋しくて(BEGIN)/7. ブルー(渡辺真知子)/7. 夢(さだまさし)/8. 止まった時計(ASKA)/9. 誰もいない海(トワエモア)/10. コバルトの季節の中で(沢田研二)/11. 君と歩いた青春(風)/12. 見上げてごらん夜の星を(坂本九)



ちなみにヒット曲「シンデレラハネムーン」は "カバー" されているコロッケさんにあげたそうです。心がお広い。理由はYouTubeで↓、相当爆笑。19歳!?
2010-02-08 21:30 : 珠玉の音楽たち(CD評)-邦楽 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

ルパン

ちょっと面白かったので、ルパンさんにいただいてもらいました。近いうちに取り戻します。
http://steal-japan.jp/blogparts/index.html

lupin1.jpg lupin2.jpg


<2010/2/19追記> 終了ー。
2010-02-07 18:57 : 日記/趣味 : コメント : 5 : トラックバック : 0 :

復活待-2

joe.jpg

この方もお待ちです。
早く2ショット見たい。。

しかしこの渋さは半端ない。カッコee!!


2010-02-07 18:30 : 創作 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

復活待

steven.jpg

何と言ってもエネルギッシュなライブパフォーマンスは感動もの。
おちゃめな笑顔が最高。ついでに娘さんも最高。

TV番組もちゃんと生演奏。ファン想いなんです~。
/embed>
2010-02-06 13:20 : 創作 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

からだは星からできている

からだは星からできているからだは星からできている
(2007/11)
佐治 晴夫

商品詳細を見る


これは大変な本です。宇宙、人間、自分という人類がずっと対面して来たテーマを、哲学的、宗教的な捉え方と科学的に解明されている事実をうまく融合させて説明されています。また、全体を通して、あるがままを優しく受け入れるという柔らかさに満ちあふれています。


一神教であるキリストやイスラムと仏教。一神教は神の為ならという危険性を伴い、片や親鸞のように悪人をも許すという大らかな世界観。そこで仏教やアミニズムの良い面もあぶり出されて、そんな文化の中で生きている自分の幸せを感じられます。さらに、

・宗教の違いにしても、宗教と科学、数学と哲学、、どっちが良い とか どっちがより事実に近いとかという議論ではなく、どっちも大切だという思い。

・人間は(というかすべての物は)、宇宙が膨張していく過程での、物質の一瞬の形態に過ぎないこと。

そのような大きな根本的な認識をさせられます。

また、「自分」は、「然の身」であり、相手がいるから私がいるのであり、宇宙の一部なんだということも教えられます。逆に宇宙は自分がいるから宇宙があるんだという論法(私が存在しているのは、宇宙がこのような仕組みである必要があるという)まで飛び出し、頭の中の次元がひとつ切り開かれたような思いにまで至りました。まさに人間の脳が宇宙の正体なのかも知れないと実感する。

なるほど、宇宙がどおりで美しい調和のとれた仕組みを作ったわけだ、、と妙に納得したり、はたまた自己矛盾が包含されている世の中であったりという摩訶不思議な感覚も味わえました。何ともワクワクします。聴覚が人間の脳の発達に寄与しており、胎児の時も一番時間を掛けて作られるのだそうだ、、といったような様々な知識にも触れられます。

今すぐにはそれほど大きくないでしょうが、今後の人生を中長期で見るならば、絶対に大きな影響があると思います。進む角度がほんの少し違っただけで、離れれば離れるほどその距離は大きくなるという感じ。それほどに、インパクトある内容でした。哲学的な書としても、本当に解り易く納得性があります。

ご自分の知識を誇示しない、他の考えを否定しない、、全く他意を感じないニュートラルな調子も、読む程に心地いい。何よりも包み込むような愛を感じました。佐治さん、有難う。
2010-02-05 00:45 : 読書感想/書評 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

金じゃね~んだよ!

monet.jpg

Money じゃなくて Monet 。

クロード・モネの模写。もう15年くらい前かなぁ。興味本位で初めてパステルを握りました。

モネさんの絵は、印象派の中でも好きで、一番最初にお手本にさせて頂きました。彼は日本が好きだった(!?)ためなのか、日本人にはなじみ易いと思う。



2010-02-03 22:33 : 創作 : コメント : 4 : トラックバック : 0 :

ゴン様

gon.jpg

今年から札幌コンサドーレ所属の中山雅史こと ゴンさんです、ちがう逆! ゴンさんこと中山雅史選手です。

これだけ愛されるサッカー選手はいますかね? 敵のサポーターでもゴンさんのことが嫌いな人は少ないような気がします。人を盛り上げるエンターテイメント性はそうなのですが、やはりあの"ひたむきな姿勢" と "飾らない素直な発言" に心を奪われてしまうのでしょうね。「この心泥棒」ってご本人が言いそう~。

フランスワールドカップ前のJリーグでの活躍はもの凄かった!ちょっと神がかってたふうにも感じられました。あの時のジュビロは今までのチームで最強なのではなかろうか・・。


今回でパステル6作目。過去分↓。
①キース リチャーズさん、 ②織田 裕二さん、 ③アイルトン セナさん、 ④ブラッド ピットさん、 ⑤奥菜 恵さん
2010-02-01 00:00 : 創作 : コメント : 5 : トラックバック : 0 :
ホーム

Thank you for visiting

korogaruishi

自分を信じ、転がり続けること
Twitter ID : korogaruishi

便利!ブログ内検索

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

月別アーカイブ(タブ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。