スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

ありがとうございます / 内田裕也

thxuy.jpg

 ロックンロールじじい(尊敬を込めて)裕也さんの音楽人生の履歴。交友のある人物ごとにまとめてあり読みやすい。また、とても率直でかざらない言い回しで、あの語り口そのままの調子で軽快です。興味深く、面白く、最高!!いったい何者?という方には、これを読めばいかに日本の音楽業界に貢献されたか、が分かります。イベントのプロデュース、ジュリーなどアーティストの発掘・育成、海外に日本映画をアピール(脚本、出演)など、彼が居なかったらもしかしたら少し状況が違っていたかもしれません。

 音楽で貢献することに対するバイタリティ、人情深さ、感謝と尊敬、誰にも臆することなく正義な態度、時に怒り、飲んだくれてハチャメチャ・・。面白いのは当然でしょう。なかでも、やはりジョンレノン・オノヨーコとのやりとりはとても印象に残る。あとミックジャガーとの対面(私がストーンズファンなので)。クライマックスはジュリーとのこと。音楽界はもちろん、映画業界、ファッション界、スポーツ界、歌舞伎、アイドルなど、本当に幅広い交友関係があり、かつ時代を変えてやろうという挑戦者(ご本人も書かれているように"シンパシー"を感じるのでしょうね)とのやりとり、アクション。当時の雰囲気を想像するとワクワクしてしまうほど。奥様(希林さん、と書かれています)やモックン(娘婿)などご家族のことも書かれています。

 ベストヒットUSAにご出演されていて、この方面白い!と改めて感じ、ついAmazonでポチっていました。私もこの方の貢献度を改めて理解した一人で、とてもおススメです。
2015-05-22 22:51 : 読書感想/書評 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

Thank you for visiting

korogaruishi

自分を信じ、転がり続けること
Twitter ID : korogaruishi

便利!ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ(タブ)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。